海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|テクニカル分析をする場合…。

投稿日:

海外FX取引完全初心者の方からすれば、困難であろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの主要なパターンさえ掴んでしまえば、値動きの予想が物凄く簡単になるはずです。
チャートの動きを分析して、いつ売買すべきかの判断をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析ができるようになったら、売買すべき時期の間違いも激減するでしょう。
僅か1円の値動きだとしても、レバレッジが1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍でしたら10万円の損益になります。結局のところ「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高まってしまう」ということです。
スキャルピングと言われるのは、1トレードあたり1円にも達しない微々たる利幅を目論み、連日繰り返し取引を敢行して利益を積み上げる、一種独特な売買手法になります。
「デモトレードを行なって利益が出た」と言っても、本当に投資をする現実のトレードで儲けを生み出すことができる保証はありません。デモトレードの場合は、正直言ってゲーム感覚で行なってしまうことが大半です。

システムトレードとは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、初めにルールを定めておき、それに沿って自動的に「売りと買い」を完了するという取引なのです。
このウェブページでは、手数料やスプレッドなどを足したトータルコストにて海外FX会社をFX口コミランキングで比較した一覧をチェックすることができます。言わずもがな、コストというのは収益を圧迫しますから、きちっとチェックすることが必須です。
5000米ドルを買って所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然ですがドル高へと進んだ時には、間髪入れずに売って利益を確定させた方が賢明です。
海外FX関連用語であるポジションというのは、担保とも言える証拠金を入金して、南アフリカ・ランド/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指すわけです。因みに、外貨預金にはポジションという考え方は存在しておりません。
今では、いずれの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、これが実際の海外FX会社の儲けだと言えます。

MT4で動く自動トレードプログラム(EA)の開発者は色々な国に存在していて、現在のEAの運用状況とかユーザーレビューなどを勘案して、更に実用性の高い自動売買ソフトの開発に努力しています。
私の友人は概ねデイトレードで取り引きをやってきたのですが、近頃ではより大きな利益を出すことができるスイングトレードを採用して売買しています。
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく分けて2通りあるのです。チャートに表示された内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「分析プログラムが自動で分析する」というものです。
MT4と称されているものは、ロシアの企業が発表した海外FX専用の売買ソフトなのです。フリーにて使用することが可能で、プラス超絶性能という理由で、目下海外FXトレーダーからの支持率も上がっていると聞いています。
今日では多くの海外FX会社があり、各会社が他にはないサービスを行なっています。そうしたサービスで海外FX会社をFX口コミランキングで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を見つけ出すことが非常に重要です。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.