海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|申し込みについては…。

投稿日:

スキャルピングというのは、1売買あたり数銭から数十銭程度というごく僅かな利幅を追い掛け、日に何度もという取引を実施して利益をストックし続ける、非常に特徴的な取引手法なのです。
申し込みについては、業者の公式ウェブサイトの海外FX口座開設ページを利用したら、15分ほどでできるでしょう。申し込みフォームへの入力完了後、必要書類を郵送などで送付し審査を待つことになります。
海外FXで稼ぎたいなら、海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較することが重要で、その上でご自分にしっくりくる会社を見つけることが求められます。この海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較する場面で欠くことができないポイントをご紹介しようと思います。
売買につきましては、完全に面倒なことなく進展するシステムトレードですが、システムの適正化は常日頃から行なうことが必要で、その為には相場観を修養することが不可欠です。
チャートの時系列的動向を分析して、売り時と買い時の決定を下すことをテクニカル分析と呼びますが、これさえできるようになれば、売買時期を外すこともなくなると保証します。

海外FXのことを調べていきますと、MT4という文言に出くわすはずです。MT4と言いますのは、使用料なしで使うことが可能な海外FXソフトのネーミングで、使い勝手の良いチャートや自動売買機能が付いている取引ツールなのです。
海外FXを進める上での個人専用のレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったので、「今現在の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方に出くわすのも当然でしょうけれど、25倍だと言えども十分に利益をあげることは可能です。
今の時代多数の海外FX会社があり、各々の会社がオリジナリティーのあるサービスを提供しているのです。そうしたサービスで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較して、一人一人に合う海外FX会社を選抜することが最も大事だと言えます。
海外FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントが付与されますが、高金利の通貨で低い通貨を買う場合、残念ながらスワップポイントを徴収されます。
FX取引の場合は、まるで「てこ」のように僅かな証拠金で、その25倍までの取り引きが許されており、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しているのです。

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が完了した後に入金しなければいけない最低必要金額のことを指します。特に金額設定をしていない会社もありますが、5万円必要というような金額設定をしているところも少なくありません。
チャート検証する際に欠かせないと言われているのが、テクニカル分析です。こちらのサイトの中で、多数あるテクニカル分析の仕方を別々に明快に説明いたしております。
デイトレードと言われるのは、丸一日ポジションを有するというトレードをイメージされるかもしれませんが、実際はニューヨークマーケットの取引終了前に決済をするというトレードスタイルを指します。
システムトレードと称されるものは、PCプログラムによる自動売買取引のことで、予めルールを設定しておいて、それに応じて強制的に「売りと買い」を完了するという取引になります。
海外FX口座開設を終えておけば、実際に海外FXの売買を行なわなくてもチャートなどの閲覧はできますので、「とにかく海外FXについていろいろ習得したい」などと言う方も、開設して損はありません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.