海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードにつきましては…。

投稿日:

デイトレードとは、24時間という間ポジションをキープするというトレードを言うわけではなく、実際のところはニューヨークマーケットが手仕舞いする前に売買を完了させてしまうというトレードを言います。
スキャルピングという売買法は、どちらかと言えば推測しやすい中・長期の経済的な指標などは考慮しないで、どっちに転ぶか分からない戦いを一瞬で、かつずっと繰り返すというようなものではないでしょうか?
スワップポイントというものは、ポジションをキープし続けた日数分供与されます。日々ある時間にポジションを維持した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるわけです。
レバレッジというのは、FXをやる上でいつも有効に利用されるシステムだと言えますが、投下できる資金以上の売買が行なえますから、少々の証拠金で大きな収益を得ることも望むことができます。
デモトレードをこれから始めるという段階では、FXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望された金額分仮想通貨として入金されることになります。

為替の変化も掴み切れていない状態での短期取引となれば、うまく行くとは思えません。やはりハイレベルなスキルと経験が必須なので、初心者の方にはスキャルピングは困難だと言わざるを得ません。
海外FX会社それぞれに特徴があり、長所もあれば短所もあるのが当たり前なので、新規の人は、「どの海外FX業者で海外FX口座開設した方が賢明か?」などと頭を悩ませるのではありませんか?
トレードをやったことがない人にとっては、そんなに簡単なものではないと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえ理解してしまえば、値動きの予測が一段と簡単になるはずです。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントに達した時に、システムが必ず売買をしてくれるというわけです。とは言いましても、自動売買プログラムについては使用者が選ばなくてはなりません。
MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、インターネットに繋いだままストップさせることなく稼働させておけば、出掛けている間も勝手に海外FXトレードを行なってくれるというわけです。

「デモトレードをしても、現実に被害を被らないので、気持ちの上での経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「本物のお金を注ぎ込んでこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」と主張される方もいます。
システムトレードにつきましては、人間の心の内だったり判断を排すことを目的にした海外FX手法の1つですが、そのルールを決めるのは利用者自身ですから、そのルールがその先もまかり通るということはないと断言します。
5000米ドルを買って所有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことドル高へと為替が動いた時には、即売り決済をして利益を手にします。
スキャルピングの進め方は幾つもありますが、押しなべてファンダメンタルズに関しては置いといて、テクニカル指標だけを頼りにしています。
初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終了した後に入金すべき最低必要金額のことを指します。特に金額指定をしていない会社もありますが、50000円必要というような金額指定をしている所も見られます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.