海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|相場の変化も読み取れない状態での短期取引では…。

投稿日:

今日では、どの海外FX会社も売買手数料が無しということになっていますが、それに代わる形でスプレッドがあり、それこそが実際的な海外FX会社の儲けになるわけです。
相場の変化も読み取れない状態での短期取引では、リスク管理もできるはずがありません。とにもかくにもそれなりの知識とテクニックが無ければ問題外ですから、ズブの素人にはスキャルピングは無理があります。
海外FXに関しての個人に認められているレバレッジ倍率は、何年か前までは最高が50倍だったので、「現時点での最高25倍は高くない」と考えている人に会うのも当たり前ですが、25倍でありましてもしっかりと収益を確保できます。
レバレッジというのは、送金した証拠金を元手として、最高でその25倍の「売り買い」ができるという仕組みを指します。一例をあげますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円の取り引きができるというわけです。
スプレッドにつきましては、海外FX会社により大きく異なり、皆さんが海外FXで収益を手にするためには、売買する際の価格差が僅かであるほど有利に働きますから、この部分を前提条件として海外FX会社を選抜することが大切だと言えます。

なんと1円の値動きだとしても、レバレッジ1倍でしたら1万円の損益なのですが、10倍の場合は10万円の損益になるというわけです。要するに「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも大きくなってしまう」わけです。
デイトレードの長所と言いますと、一日の間に完全に全てのポジションを決済しますので、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということだと感じています。
海外FX口座開設を完了しておけば、実際に取引をすることがないとしてもチャートなどを利用することができるので、「先ずは海外FXの周辺知識を得たい」などと言われる方も、開設すべきです。
スキャルピングと呼ばれているのは、1取り引きで1円にすら達しない僅かしかない利幅を追っ掛け、連日物凄い回数の取引を行なって薄利を積み増す、非常に特徴的な売買手法というわけです。
低額の証拠金で大きな取り引きが可能となるレバレッジですが、予測している通りに値が動きを見せればそれに応じた儲けを得ることが可能ですが、反対に動いた場合は大きな被害を被ることになるわけです。

海外FX口座開設自体は“0円”になっている業者が大部分ですから、当然時間は必要としますが、いくつか開設し現実に使用してみて、あなた自身にフィットする海外FX業者を絞ってほしいと思います。
「売り買い」に関しましては、すべてシステマティックに完結してしまうシステムトレードではありますが、システムの改善は普段から行なうことが重要で、その為には相場観を修養することが大切だと思います。
システムトレードと称されるものは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことで、事前に決まりを設けておいて、それに準拠する形で自動的に売買を継続するという取引です。
デイトレードについては、どの通貨ペアでトレードするかも肝要になってきます。はっきり申し上げて、値幅の大きい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで収入を得ることは無理だと断言できます。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと言いますのは、売り買いをしたまま約定することなくその状態を維持し続けている注文のことを言います。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.