海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スイングトレードをやる場合の忠告として…。

投稿日:

レバレッジと言いますのは、納付した証拠金を元にして、最大その証拠金の25倍の取り引きが認められるというシステムのことです。一例をあげると、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとすると、1000万円というトレードができます。
トレードの稼ぎ方として、「為替が一つの方向に振れる短い時間に、僅かでもいいから利益を確実に手にする」というのがスキャルピングというトレード法になります。
スイングトレードをやる場合の忠告として、売買画面に目を配っていない時などに、気付かないうちに大暴落などが起きた場合に対処できるように、スタートする前に対策を講じておきませんと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。
海外FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買いますと、金利差に応じたスワップポイントが与えられますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うような時は、残念ながらスワップポイントを支払わなければなりません。
スプレッドについては、海外FX会社により開きがあり、投資する人が海外FXで勝つためには、トレードする際のスプレッド差が僅かであればあるほど有利ですので、そのポイントを頭に入れて海外FX会社を選抜することが大切だと思います。

MT4と呼ばれるものは、プレステ又はファミコンなどの機器と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、初めて海外FX売買をスタートすることが可能になるのです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがありますが、このポジションと申しますのは、売り買いをしたまま決済することなくその状態を保持している注文のことなのです。
海外FX口座開設をする際の審査は、主婦であったり大学生でもほとんど通りますので、極度の心配をすることは不要ですが、重要なファクターである「投資歴」や「金融資産」等は、間違いなく吟味されます。
レバレッジがあるので、証拠金がそれほど高額じゃなくてもその何倍もの「売り・買い」を行なうことが可能で、夢のような収益も見込めますが、一方でリスクも高くなりますから、落ち着いてレバレッジ設定することが重要です。
海外FXで利益をあげたいなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較することが大事で、その上で自分自身にマッチする会社を選抜することが大切だと言えます。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する上で外すことができないポイントなどをご教示しております。

テクニカル分析をやってみようという時に外せないことは、一番に貴方にしっくりくるチャートを見つけることなのです。そしてそれを反復していく中で、あなた自身の売買法則を見い出してほしいと願います。
スワップとは、「売り」と「買い」の対象となる二種類の通貨の金利の開きから手にすることが可能な利益のことを意味します。金額そのものは小さいですが、毎日毎日貰えることになっていますので、決して悪くはない利益だと思います。
デイトレードに関しては、どの通貨ペアをセレクトするかも非常に重要な課題です。基本事項として、動きが大きい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは無理だと考えるべきです。
海外FXをスタートする前に、さしあたって海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どのようにすれば口座開設が可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選ぶべきか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
ご覧のウェブサイトでは、手数料とかスプレッドなどを勘定に入れた全コストで海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較一覧にしております。勿論コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、必ず調べることが大事になってきます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.