海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スキャルピングと言われるのは…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

全く同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益ということになりますが、10倍でしたら10万円の損益になるというわけです。要するに「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほど損失が出る危険性も高まる」ということなのです。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラムの通りにテクニカルポイントが来た時に、システムが着実に売買します。とは言っても、自動売買プログラムに関しては利用者が選ぶことになります。
収益を得るためには、為替レートが初めに注文した時のものよりも良い方向に振れるまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションというのは、「売り」または「買い」をしたまま、約定することなくその状態を保っている注文のことを言います。
デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンを少しだけ長めにしたもので、現実の上では数時間から1日以内に決済を終えてしまうトレードを意味します。

証拠金を担保に外貨を購入し、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それとは反対のパターンで、キープし続けている通貨を売ることを「ポジションの解消」というふうに言います。
スキャルピングと言われるのは、1売買あたり数銭から数十銭ほどの非常に小さな利幅を追い求め、連日物凄い回数の取引をして利益を取っていく、恐ろしく短期の取引手法なのです。
このところのシステムトレードをリサーチしてみますと、他の海外FXトレーダーが立案・作成した、「ちゃんと利益を出している売買ロジック」を土台として自動売買可能になっているものがかなりあるようです。
海外FXを行なう上で、外国の通貨を日本円で買うと、金利差に応じたスワップポイントが付与されますが、金利が高い通貨で低い通貨を買う時は、お気付きの通りスワップポイントを徴収されるというわけです。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査を通過したら「ログイン用のIDとパスワード」が簡易書留などで郵送されてくるというのが一般的なフローですが、一握りの海外FX会社はTELを利用して「内容確認」をします。

スキャルピングの展開方法は種々ありますが、どれもファンダメンタルズ関連は一顧だにせずに、テクニカル指標だけを頼りにしています。
売りと買いの2つのポジションを一緒に有すると、円安・円高のどっちに動いても利益を得ることができると言うことができますが、リスク管理の面では2倍気配りをする必要があると言えます。
スイングトレードの注意点としまして、PCの取引画面を閉じている時などに、急遽想定できないような変動などが起こった場合に対処できるように、トレード開始前に手を打っておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
海外FXを行なっていく際の個人を対象にしたレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったので、「現在の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方に出くわすのも当然と言えば当然ですが、25倍でありましてもちゃんと利益を生み出すことはできます。
その日の中で、為替が大幅に動く機会を逃さずに取引するのがデイトレードです。スワップ収入を狙うのではなく、1日毎に何回かトレードを実施して、少しずつ儲けを出すというトレード手法だとされます。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

アフィリエイトで稼ぐならライフタイムコミッションのXM

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.