海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードをやってみて利益を手にできた」としても…。

投稿日:

海外FX関連用語であるポジションと言いますのは、担保的な役割をする証拠金を納付して、英国ポンド/円などの通貨ペアを売買することを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」というコンセプトは存在しません。
スワップポイントというものは、ポジションを維持した日数分付与されます。毎日決められている時間にポジションを保有したままだと、そこでスワップポイントが貰えるようになっています。
スイングトレードの場合は、いくら短期だとしても3~4日、長い時は何カ月にもなるというような売買手法になりますので、いつも発信されているニュースなどを視聴しながら、将来的な経済状況を想定し投資することができるというわけです。
為替の動きを予測する時に外せないのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートの動きを分析して、直近の値動きを類推する」テクニカル分析だとお伝えしておきます。
金利が高めの通貨を買って、その後所有することでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントをもらおうと海外FXをやっている人も相当見受けられます。

海外FX初心者にとっては、そんなに簡単なものではないと思われるテクニカル分析なのですが、チャートの根幹をなすパターンさえマスターすれば、値動きの類推が物凄く簡単になるはずです。
システムトレードについては、人間の情緒や判断を排除することを狙った海外FX手法だとされますが、そのルールをセットするのは利用者自身ですから、そのルールがずっと役立つということはないと断言します。
「各海外FX会社が提供するサービスをチェックする時間が滅多に取れない」と言われる方も多いと思われます。こうした方の役に立つようにと、それぞれのサービスの中身で海外FX会社をFX比較ランキングで比較してみました。
チャートの値動きを分析して、いつ売買すべきかを判断することをテクニカル分析と呼ぶわけですが、この分析ができるようになったら、「売り買い」するベストタイミングも理解できるようになること請け合いです。
チャートをチェックする時に外すことができないと断言できるのが、テクニカル分析です。ご覧のサイトでは、豊富にある分析方法を1個1個明快に説明させて頂いております。

MT4というものは、ロシアの企業が発表した海外FX専用の売買ソフトなのです。料金なしで使うことができ、プラス超絶性能ですから、今現在海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
MT4が優秀だという理由のひとつが、チャート画面より容易に発注可能だということなのです。チャートを眺めている時に、そのチャートのところで右クリックするだけで、注文画面が開くことになっているのです。
「デモトレードをやってみて利益を手にできた」としても、実際のリアルトレードで収益を得ることができるかは別問題です。デモトレードにつきましては、残念ながら遊び感覚になってしまうのが一般的です。
海外FXに挑戦するために、差し当たり海外FX口座開設をやってしまおうと思っても、「どのようにしたら口座開設ができるのか?」、「何を重要視して海外FX業者を選ぶべきか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
デイトレードだからと言って、「一年中売買し利益につなげよう」等とは考えないでください。無理なことをして、反対に資金を減少させてしまうようでは何のために頑張ってきたのかわかりません。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.