海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|ここ数年は…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

ここ数年は、いずれの海外FX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、他方でスプレッドがあり、それこそが実質的な海外FX会社の収益だと考えていいのです。
システムトレードと申しますのは、そのプログラムとそれを安定的に動かすPCが高級品だったため、古くはごく一部の資金に余裕のある投資家限定で実践していたのです。
海外FXにつきましては、「外貨を売る」ということから取引を開始することもできるわけですが、このように外貨を有することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
テクニカル分析と言いますのは、為替の時系列的な値動きをチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを参照することで、極近い将来の値動きを読み解くというものなのです。これは、売買する時期を知る際に役に立ちます。
小さな金額の証拠金の入金で高額な売買ができるレバレッジですが、予想している通りに値が進展してくれれば相応のリターンを獲得することができますが、逆に動いた場合は大きな被害を被ることになるのです。

海外FXを行なう際の個人に対するレバレッジ倍率は、従来までは最高が50倍でしたから、「今時の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う人が見られるのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍だと言えどもちゃんと利益を生み出すことはできます。
スイングトレードと言いますのは、売買する当日のトレンドに左右される短期売買とは全く異なり、「従来から相場がどのような動きを見せてきたか?」といった分析が結果を左右するトレード法だと考えます。
FX取引に取り組む際には、「てこ」同様に手出しできる額の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しています。
デイトレードというのは、丸一日ポジションを保持するというトレードだと思われるかもしれませんが、実際的にはNYのマーケットが一日の取引を終える前に決済を行うというトレードスタイルのことを言うのです。
スイングトレードで収益を得るには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、それについてもスイングトレードの基本を押さえた上での話です。取り敢えずスイングトレードの基本を頭に入れるようにしましょう。

スプレッド(≒手数料)は、株式といった金融商品と海外FX比較ランキングで比較しても、飛んでもなく安いことがわかります。正直申し上げて、株式投資の場合は100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円前後は売買手数料を取られます。
海外FX口座開設費用は“0円”としている業者がほとんどなので、当然面倒くさいですが、3つ以上の業者で開設し現実に使用しながら、ご自身にピッタリの海外FX業者を絞ってほしいと思います。
海外FX初心者にとっては、そんなに簡単なものではないと感じるテクニカル分析ではありますが、チャートの根幹をなすパターンさえ認識すれば、値動きの予測が断然簡単になります。
海外FX関連用語であるポジションと言いますのは、必要最低限の証拠金を口座に入金して、シンガポール・ドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うのです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。
デモトレードと称されるのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードを体験することを言うのです。30万円など、ご自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座を開設することができ、現実のトレードの雰囲気で練習することができます。

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FX XMアフィリエイトとGEMFOREXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.