海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|FX会社の口座に入る収益はスプレッドから生み出されるわけですが…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

レバレッジと言いますのは、送金した証拠金を元手として、最大その額面の25倍の「売り買い」が可能であるというシステムを指しています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるということにすると、1000万円ものトレードができます。
デイトレードに関しましては、通貨ペアの選定も非常に重要な課題です。原則として、大きく値が動く通貨ペアを選ばないと、デイトレードで利益を得ることは不可能だと思ってください。
海外FXにおける取引は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しなのです。簡単なことのように思われますが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を敢行するタイミングは、かなり難しいと断言します。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドから生み出されるわけですが、例えて言うと香港ドルと日本円の取り引きの場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の買いと売りの為替レートを適用します。
MT4で動作する自動トレードソフト(EA)の考案者は色々な国に存在しており、実際の運用状況あるいはクチコミなどを勘案して、より機能性豊かな自動売買ソフトの開発に邁進している状況です。

海外FXビギナーだと言うなら、難しいだろうと言えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートのいくつかのパターンさえマスターすれば、値動きの予測が圧倒的に容易になること請け合いです。
海外FX会社をFX比較ランキングで比較するなら、チェックすべきは、取引条件です。海外FX会社により「スワップ金利」等の条件が異なりますから、自分自身の取引方法に沿った海外FX会社を、十分にFX比較ランキングで比較した上で絞り込んでください。
システムトレードについても、新規にトレードする際に、証拠金余力が必要となる証拠金の額に達していない場合は、新たに取り引きすることは認められません。
高金利の通貨だけを買って、そのまま持ち続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントという利益獲得のために海外FXをやる人も多々あるそうです。
私の仲間はほぼデイトレードで売買を繰り返して来ましたが、このところはより収益が期待できるスイングトレードにて取り引きをするようになりました。

スイングトレードと言われるのは、トレードする当日のトレンドに左右される短期売買とは全然違って、「今迄相場がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が肝になるトレード方法だと言って間違いありません。
システムトレードと申しますのは、PCによる自動売買取引のことを指し、スタート前に決まりを作っておいて、それに準拠する形で機械的に「売りと買い」を完了するという取引です。
海外FXに関しましてサーチしていきますと、MT4(メタトレーダー4)という文言が頻出することに気付きます。MT4と申しますのは、費用なしで使用することができる海外FXソフトのことで、利用価値の高いチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことを指します。
スイングトレードを行なうつもりならば、数日~数週間、長期ということになると数か月といったトレード法になるので、日々のニュースなどを判断基準に、その後の世界の景気状況を類推し投資できるわけです。
デイトレードと言いますのは、完全に1日ポジションを維持するというトレードを言うのではなく、実際的にはNYマーケットが終了する前に決済を完了するというトレードを言います。

海外 FX ランキング

IBプログラムで月収100万を超えるアフィリエイターが続出中

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.