海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|証拠金を拠出して外貨を買い…。

投稿日:

スプレッドに関しましては、普通の金融商品と比べましても、飛んでもなく安いことがわかります。明言しますが、株式投資なんかだと100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円前後は売買手数料を払わなければなりません。
スワップポイントについては、「金利の差額」だと考えていただければと思いますが、現にもらうことができるスワップポイントは、海外FX会社に支払うことになる手数料を相殺した金額だと考えてください。
システムトレードとは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、スタート前に決まりを定めておいて、それに準拠する形で強制的に「売りと買い」を終了するという取引なのです。
デイトレードというのは、完全に1日ポジションを保つというトレードを指すわけではなく、実際のところはNY市場の取引終了前に決済を行うというトレードスタイルを指します。
「毎日毎日チャートを確かめるなんてほとんど不可能だ」、「為替変動にも直結する経済指標などを適切適宜見ることができない」と思っている方でも、スイングトレードを採用すればまったく心配することはありません。

海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買いますと、金利差に該当するスワップポイントが付与されますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買う際は、残念ながらスワップポイントを徴収されます。
システムトレードというのは、そのプログラムとそれを着実に稼働してくれるパソコンがあまりにも高級品だった為、ひと昔前まではそれなりに資金的に問題のない投資家のみが行なっていたようです。
「デモトレードをやっても、実際にお金がかかっていないので、内面的な経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「ご自分のお金で売買してみて、初めて経験が積めることになるのだ!」と言われる方も多いです。
海外FX口座開設を完了しておけば、本当に海外FX売買をすることがなくてもチャートなどを見ることが可能ですので、「これから海外FX関連の知識をものにしたい」などと思われている方も、開設してみてはいかがでしょうか?
海外FX取引をする中で、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」なのです。その日に取ることができる利益をキッチリものにするというのが、このトレードのやり方になります。

スキャルピングに関しては、瞬間的な値動きを利用して取引しますので、値動きが一定水準以上あることと、「売り・買い」の回数がかなりの数にのぼりますので、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを対象にすることが重要だと言えます。
「デモトレードを行なって儲けることができた」としましても、実際的なリアルトレードで利益を得ることができるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードにつきましては、残念ながら遊び感覚で行なってしまうことが大半です。
証拠金を拠出して外貨を買い、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは反対に、維持し続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言います。
最近は、どの海外FX会社も売買手数料は掛からないことになっていますが、その代わりという形でスプレッドがあり、それが実際の海外FX会社の利益ということになります。
MT4をパーソナルコンピューターにセットアップして、インターネットに繋いだまま休むことなく動かしておけば、眠っている時も勝手に海外FX取り引きを完結してくれるのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.