海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジではありますが…。

投稿日:

海外FX口座開設に伴う審査に関しては、学生あるいは普通の主婦でも通過していますので、異常なまでの心配は不要だと言えますが、重要な要素である「資産状況」や「投資経験」などは、例外なくチェックを入れられます。
海外FX会社を調べると、各々特徴があり、利点もあれば弱点もあるのが常識ですから、ド素人状態の人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設すべきか?」などと戸惑うのではありませんか?
海外FX口座開設の申し込みを行ない、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとPW」が送られてくるというのが一般的ですが、一握りの海外FX会社はTELで「内容確認」をします。
チャートの変化を分析して、売買するタイミングの判定をすることをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析が可能になったら、「売り買い」するベストタイミングを外すようなことも減少すると思います。
デモトレードと言いますのは、仮想の通貨でトレードの経験をすることを言います。1000万円というような、ご自身で指定した架空のお金が入ったデモ口座が作れるので、現実のトレードの雰囲気で練習可能です。

レバレッジに関しましては、FXをやっていく中でいつも活用されるシステムだと言えますが、投下できる資金以上のトレードができますから、少額の証拠金で多額の収入を得ることも可能だというわけです。
海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較するという時に大切なのは、取引条件になります。各海外FX会社で「スワップ金利」などが変わってきますので、一人一人の取引スタイルに合致する海外FX会社を、きちんと海外FX比較ランキングで比較した上でチョイスしてください。
テクニカル分析を実施するという時のやり方としては、大きく類別して2通りあると言うことができます。チャートの形で記された内容を「人間が自分自身の判断のもと分析する」というものと、「分析専用プログラムがオートマティックに分析する」というものです。
わずかな額の証拠金により大きなトレードができるレバレッジではありますが、イメージしている通りに値が変動すればそれなりのリターンが齎されることになりますが、反対になろうものならそれなりの損を出すことになるのです。
システムトレードにつきましては、そのプログラムとそれを手堅く動かすPCが一般の人が買える値段ではなかったので、古くはごく一部の資金力を有する投資家限定で実践していたとのことです。

スイングトレードで収益を手にするためには、相応の進め方があるわけですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが前提です。差し当たりスイングトレードの基本を身に付けることが大切です。
海外FXについては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもありますが、このように外貨を持つことなく「外貨を売却した状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
MT4は世の中で最も多くの人々に有効利用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴の1つです。
MT4と呼ばれているものは、古い時代のファミコン等の機器と同じで、本体にソフトを挿入することにより、ようやく海外FXトレードを始めることが可能になるわけです。
高い金利の通貨だけをチョイスして、そのまま保有し続けることでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントだけを目的に海外FXに取り組む人も多々あるそうです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.