海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|世の中には幾つもの海外FX会社があり…。

投稿日:

僅か1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍なら1万円の損益になるわけですが、10倍の時は10万円の損益になります。わかりやすく言うと「レバレッジが高くなるにつれ損失が齎される可能性も高まる」と考えられるわけです。
チャート閲覧する場合に欠かせないと言って間違いないのが、テクニカル分析です。ご覧のサイトでは、諸々あるテクニカル分析方法を個別に明快に説明しております。
取り引きについては、すべてオートマチックに完結するシステムトレードですが、システムの改善は普段から行なうことが重要で、そのためには相場観を持つことが大事になってきます。
スイングトレードの注意点としまして、トレード画面を見ていない時などに、一気に考えられないような暴落などがあった場合に対応できるように、前もって何らかの対策をしておきませんと、とんでもないことになってしまいます。
普通、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比させますと、本番トレード環境の方が「それぞれのトレード毎に1ピップス程利益が減る」と考えた方がよろしいと思います。

レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その額面の25倍の売買が可能であるという仕組みのことを言います。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円相当の「売り買い」が可能です。
デイトレードを実践するにあたっては、通貨ペアの見極めも大切なのです。実際問題として、変動幅の大きい通貨ペアを選択しないと、デイトレードで収益をあげることは難しいと言わざるを得ません。
海外FXに取り組むつもりなら、さしあたってやってほしいのが、海外FX会社をFXランキングで比較してあなたにフィットする海外FX会社を見つけ出すことでしょう。FXランキングで比較する上でのチェック項目が10項目ございますので、1個1個詳述いたします。
デイトレードであっても、「一年中トレードし利益をあげよう」と考える必要はありません。無理なことをして、反対に資金がなくなってしまっては悔いが残るばかりです。
海外FX取引初心者の人でしたら、困難であろうと感じるテクニカル分析なのですが、チャートの重要ポイントとなるパターンさえマスターしてしまえば、値動きの判断が断然しやすくなるはずです。

海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが貰えることになりますが、高い金利の通貨で低い通貨を買う場合、反対にスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。
世の中には幾つもの海外FX会社があり、会社ごとに独特のサービスを行なっているのです。これらのサービスで海外FX会社をFXランキングで比較して、自分にマッチする海外FX会社を探し出すことが非常に重要です。
システムトレードにつきましては、人の気持ちや判断を敢えて無視するための海外FX手法だとされていますが、そのルールを作るのは人ですから、そのルールがずっと通用するわけではありません。
収益をゲットするには、為替レートが注文を入れた時のレートよりも有利な方に振れるまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
全く同じ通貨だとしても、海外FX会社が異なれば供与されることになるスワップポイントは異なるのが普通だと言えます。インターネットなどできちんとリサーチして、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社をチョイスすべきです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.