海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|いくつかシステムトレードを調査してみると…。

投稿日:

いくつかシステムトレードを調査してみると、他の海外FXトレーダーが考案した、「確実に収益をあげている売買ロジック」を基に自動売買が為されるようになっているものが多いように感じます。
この頃は、どんな海外FX会社も売買手数料は0円となっていますが、同様なものとしてスプレッドがあり、このスプレッドが事実上の海外FX会社の儲けだと言えます。
MT4をパソコンに設置して、インターネットに接続させたまま休みなく動かしておけば、出掛けている間もお任せで海外FX取引を行なってくれるわけです。
海外FX会社をランキングでする際に確認してほしいのは、取引条件ですね。海外FX会社個々に「スワップ金利」等の諸条件が異なっているわけなので、一人一人の取引スタイルに沿う海外FX会社を、細部に至るまでランキングでの上選択しましょう。
スイングトレードで収益を出すにはそれなりの売買の進め方があるのですが、当然ですがスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。何よりもまずスイングトレードの基本を修得してください。

利益を出すためには、為替レートが注文した際のレートよりも良い方向に動くまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。
海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと呼ばれるものは、外貨預金で言うところの「金利」みたいなものです。けれども全く違う部分があり、この「金利」については「受け取るばかりか払うことが要される時もある」のです。
デモトレードをスタートする時は、FXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想口座)に、指定した金額分仮想マネーとして用意されることになります。
スイングトレードに関しては、毎日毎日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買から見ると、「ここ数日~数ヶ月為替がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が大事になるトレード方法だと思っています。
海外FXのトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言えます。単純なことのように思われるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングや決済を決断するタイミングは、予想以上に難しいと思うはずです。

スワップポイントに関しましては、ポジションを保持し続けた日数分与えてくれます。日々定められた時間にポジションを保持したままだと、その時点でスワップポイントがプラスされるわけです。
チャート閲覧する場合に重要になるとされているのが、テクニカル分析なのです。こちらのページにおいて、諸々ある分析の仕方を個別にかみ砕いて説明いたしております。
システムトレードの一番の強みは、時として障害になる感情の入り込む余地がない点ではないでしょうか?裁量トレードだと、100パーセント感情がトレード中に入ることになるでしょう。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をランキングですることが絶対で、その上でご自身に相応しい会社を選定することが大切だと思います。この海外FX会社をランキングでする際に外せないポイントなどをご説明させていただきます。
テクニカル分析とは、為替の時系列的な値動きをチャートという形で表して、更にはそのチャートを前提に、将来的な相場の値動きを予想するという方法になります。これは、いつ売買すべきかを把握する時に用いられます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.