海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スプレッドと呼ばれる“手数料”は…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

デモトレードを有効利用するのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと想定されますが、海外FXの名人と言われる人も積極的にデモトレードをやることがあります。例えば新しい手法のトライアルをするケースなどです。
海外FXの取引は、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復だと言えます。シンプルな作業のように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミング又は決済を実施するタイミングは、とにかく難しいと感じることでしょう。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、株式といった金融商品と比べてみても、ビックリするくらい安いです。正直なところ、株式投資の場合だと100万円以上のトレードをすれば、1000円程は売買手数料を徴収されます。
レバレッジのお陰で、証拠金が少なくてもその25倍までの「売り・買い」を行なうことが可能で、手にしたことがないような収益も狙えますが、一方でリスクも高くなりますから、よく考えてレバレッジ設定することが必要だと断言します。
システムトレードにつきましては、人の感情とか判断をオミットするための海外FX手法だとされていますが、そのルールを考えるのは利用する本人ですから、そのルールがずっと有効に機能するということはないと断言します。

海外FXにトライするために、一先ず海外FX口座開設をやってしまおうと思っても、「どうしたら開設が可能なのか?」、「何に重きを置いて海外FX会社を選択したらいいのか?」などと当惑する人は珍しくありません。
海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップと称されているものは、外貨預金の「金利」だと考えてください。だけど著しく異なる点があり、この「金利」と言いますのは「貰うこともあれば払うこともあり得る」のです。
FX会社が得る収益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を売り買いする場合、FX会社はお客様に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用することになります。
スイングトレードを行なうことにすれば、短期だとしても数日~数週間、長期ということになると数ヶ月という売買法になりますので、毎日のニュースなどを基にして、その先の世界情勢を予想し投資することが可能です。
海外FX口座開設さえ済ませておけば、現実的に取引をすることがないとしてもチャートなどの閲覧はできますので、「取り敢えず海外FXの勉強をしたい」などと考えていらっしゃる方も、開設すべきです。

スイングトレードというのは、当日のトレンドに結果が左右される短期売買とは違い、「従来から為替が如何なる値動きを見せてきたか?」といった分析が結果に響くトレード方法だと言っていいでしょう。
為替の変化も把握できていない状態での短期取引ということになれば、リスク管理もできるはずがありません。やはり豊富な経験と知識が求められますから、まだまだ駆け出しの人にはスキャルピングはハードルが高すぎます。
全く同一の通貨だとしましても、海外FX会社次第で提供されるスワップポイントは違うものなのです。公式サイトなどで予め探って、なるだけ高いポイントを提示している会社を選択しましょう。
スワップポイントというものは、ポジションを保った日数分享受することができます。毎日一定の時間にポジションをキープしたままだと、その時にスワップポイントが付与されることになります。
売りポジションと買いポジションを同時に持つと、円高になろうとも円安になろうとも利益を出すことが可能ですが、リスク管理の点では2倍気を回す必要に迫られます。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとis6アフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.