海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX会社と申しますのは…。

投稿日:

FX 比較ランキング

同一の通貨であろうとも、海外FX会社それぞれで与えられるスワップポイントは違ってくるのが普通です。各社のオフィシャルサイトなどで丁寧に見比べて、なるべくお得になる会社をチョイスした方が良いでしょう。
為替の動きを推測する時に実施するのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要なのは「チャートを検証して、今後の値動きを推測する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。
海外FX会社と申しますのは、各社共に特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが通例ですから、ズブの素人である場合、「どの海外FX業者で海外FX口座開設をしたらいいのか?」などと頭を悩ませるのではないかと推察します。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が完了した後に入金することが要される最低必要金額を指します。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますし、最低10万円という様な金額設定をしている所もあるのです。
海外FXに取り組む際は、「外貨を売る」という状態から取引のスタートを切ることもありますが、このように外貨を持たずに「外貨を売ったままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言うのです。

トレンドが顕著になっている時間帯を把握し、その機を逃すことなく買いを入れるのがトレードを行なう時の原則です。デイトレードのみならず、「平静を保つ」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どういったトレード法でやるにしても忘れてはならないポイントです。
スイングトレードの注意点としまして、トレード画面から離れている時などに、急遽大きな変動などが発生した場合に対処できるように、予め何らかの対策をしておかないと、とんでもないことになってしまいます。
海外FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買いますと、金利差に見合うスワップポイントが与えられますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うといった時は、お気付きの通りスワップポイントを払う羽目になります。
デイトレードを行なうと言っても、「常にトレードをし収益をあげよう」などと考えるべきではありません。無理矢理投資をして、思いとは正反対に資金をなくしてしまうようでは元も子もありません。
チャート検証する時に不可欠だと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのウェブサイトにて、幾つもある分析のやり方を一つ一つ詳しく解説しておりますのでご参照ください。

スイングトレードのアピールポイントは、「常時トレード画面の前に座りっ放しで、為替レートの変動に一喜一憂しなくて良い」という部分だと言え、仕事で忙しい人に適しているトレード法だと言って間違いありません。
MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面から直接注文を入れることが可能だということです。チャートをチェックしている時に、そのチャートのところで右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がる仕様になっています。
スワップとは、「売り」と「買い」の対象となる二種類の通貨の金利の差異から手にすることができる利益のことです。金額から見たらわずかなものですが、毎日一度貰えることになっているので、思っている以上に魅力的な利益だと感じています。
スプレッドと申しますのは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社の利潤になる売買手数料とも考えられるものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を定めています。
先々海外FXにチャレンジする人や、海外FX会社を乗り換えようかと頭を悩ましている人のお役に立つように、全国の海外FX会社をFX比較ランキングで比較し、項目ごとに評定してみました。是非とも確認してみてください。

FX 人気会社ランキング

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.