海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スキャルピングとは…。

投稿日:

海外 FX ランキング

海外FXに取り組む際の個人に対するレバレッジ倍率は、以前までは最高が50倍だったことを考えると、「今の規定上の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる人が見受けられるのも理解できなくはないですが、25倍だと言っても想像以上の収入に繋げることはできます。
売買経験のない全くの素人だとすれば、結構難しいと言えるテクニカル分析ですが、チャートの根幹をなすパターンさえ頭に叩き込んでしまえば、値動きの予測が圧倒的にしやすくなると断言します。
レバレッジを有効活用すれば、証拠金が少額だとしましてもその額の25倍までの「売り・買い」を行なうことが可能で、結構な収入も見込むことができますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、よく考えてレバレッジ設定しなければなりません。
システムトレードにおきましても、新たに発注するという時に、証拠金余力が最低証拠金額より少ない場合は、新たに売買することはできないルールです。
スイングトレードのアピールポイントは、「365日取引画面の前に陣取って、為替レートを追いかける必要がない」というところだと言え、忙しないことが嫌いな人に相応しいトレード法だと言って間違いありません。

FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理と同じように少しの額の証拠金で、最高で25倍という取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼ぶのです。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、その他の金融商品と比べてみても超割安です。明言しますが、株式投資なんかは100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円程度は売買手数料を支払わされるでしょう。
海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をFX口コミランキングで比較することが大切で、その上であなたにフィットする会社を選ぶことが必要だと言えます。この海外FX会社をFX口コミランキングで比較するという際に欠くことができないポイントをご紹介したいと思っています。
スキャルピングとは、本当に短い時間で小さな収益をストックしていく超短期トレードのことで、テクニカル指標だったりチャートを駆使して取り組むというものです。
海外FXを始めると言うのなら、真っ先にやらないといけないのが、海外FX会社をFX口コミランキングで比較してご自分に合う海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。FX口コミランキングで比較する時のチェック項目が10個前後あるので、1個1個解説させていただきます。

海外FX取引において、最も浸透している取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」です。1日というスパンで手にできる利益を安全にものにするというのが、この取引方法になります。
「デモトレードをやってみて利益が出た」と言いましても、本当に自分のお金を投入する現実のトレードで収益を出せるかはわからないというのが正直なところです。デモトレードにつきましては、いかんせん遊び感覚になってしまうのが普通です。
トレードをする日の中で、為替が大きく変わるチャンスを狙って取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目的とするのではなく、一日という期間の中でトレードを重ね、わずかずつでもいいので儲けを出すというトレード手法だとされます。
利益を確保するためには、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも有利な方に振れるまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
証拠金を入金して特定の通貨を購入し、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。それとは逆に、キープしている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言うわけです。

海外FX 比較

海外FXアフィリエイトなら月収1000万円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.