海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|MT4に関しては…。

投稿日:

海外FXでは、「外貨を売る」という状態から取引をスタートさせることも可能なのですが、このように外貨を保持することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」と言います。
システムトレードと称されるものは、株式や海外FXの取り引きにおける自動売買取引のことであり、取り引きをする前に規則を定めておいて、それに従って自動的に「売りと買い」を終了するという取引なのです。
「デモトレードを何度やろうとも、実際に痛手を被ることがないので、内面的な経験を積むことは100%無理だ!」、「自分で稼いだお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」という声も多いです。
海外FXの最大のウリはレバレッジではありますが、しっかりと了解した上でレバレッジを掛けるようにしないと、正直申し上げてリスクを上げるだけだと忠告しておきます。
海外FXが日本で瞬く間に知れ渡った誘因の1つが、売買手数料が格安だということです。今から海外FXを始めるという人は、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも重要になります。

初回入金額と申しますのは、海外FX口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額のことです。特に金額指定をしていない会社も存在しますし、5万円とか10万円以上といった金額設定をしている会社も多々あります。
スキャルピングと呼ばれているのは、1回のトレードで1円にもならないほんの小さな利幅を目論み、毎日繰り返し取引をして利益を積み上げる、一つの取り引き手法です。
MT4に関しては、昔のファミコン等の機器と同様で、本体にプログラムされたソフトを差し込むことによって、ようやく海外FX売買ができるのです。
スプレッドに関しましては、その辺の金融商品と比べましても、ビックリするくらい安いです。正直に申し上げて、株式投資なんか100万円以上の取り引きをしますと、1000円程度は売買手数料を支払わされるでしょう。
日本の銀行とFX口コミランキングで比較して、海外の銀行金利の方が高いという理由で、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利です。

海外FX口座開設に伴っての審査については、専業主婦だったり大学生でも通っていますから、過剰な心配をする必要はないですが、大事な事項である「投資の目的」だったり「投資経験」等は、しっかり注意を向けられます。
高い金利の通貨だけをチョイスして、そのまま保有することでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントという利益だけを目論んで海外FXに頑張っている人も多いと聞きます。
驚くことに1円の変動であっても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益なのです。結局のところ「レバレッジが高くなればなるほどリスクも高まってしまう」ということなのです。
利益を獲得するためには、為替レートが初めに注文した時のレートよりも好転するまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。
スワップと申しますのは、売買対象となる2つの通貨の金利の開きによりもらうことが可能な利益というわけです。金額から見れば大きくはありませんが、毎日1回貰うことができますので、結構有難い利益だと言えるのではないでしょうか?

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.