海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スイングトレードに取り組むときの留意点として…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

海外FX口座開設をする際の審査に関しましては、学生あるいは普通の主婦でも通過しているので、過剰な心配は要らないとお伝えしておきますが、入力事項にある「投資歴」であるとか「金融資産」などは、例外なく見られます。
テクニカル分析を行なうという時は、基本的にはローソク足を時系列的に配置したチャートを利用します。見た感じハードルが高そうですが、慣れて理解できるようになりますと、無くてはならないものになるはずです。
海外FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査にパスすれば「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが一般的なフローですが、特定の海外FX会社はTELを通じて「内容確認」をしています。
デモトレードと言われているのは、仮のお金でトレードを経験することを言います。1000万円というような、ご自身で決定した仮想資金が入金されたデモ口座を開くことができますので、実際のトレードと同一環境で練習ができるようになっています。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、PCのトレード画面を見ていない時などに、突然に大きな変動などがあった場合に対処できるように、取り組む前に何らかの策を講じておかないと、大損することになります。

デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンを少しだけ長めにしたもので、一般的には1~2時間程度から24時間以内にポジションを解消するトレードを意味します。
スキャルピングというのは、一度の売買で1円にすらならない僅かしかない利幅を追い掛け、連日物凄い回数の取引を実施して利益を積み重ねる、特異なトレード手法になります。
為替の動きを予想する時に行なうのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要になってくるのは「チャートの移り変わりを重視して、その先の為替の方向性を推測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
購入時と売却時の価格に差を設けるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行においても別の名前で導入されているのです。しかも驚くでしょうが、その手数料たるや海外FX会社の約200倍というところが稀ではありません。
海外FXの最大のメリットはレバレッジだと断言しますが、本当に把握した上でレバレッジを掛けるようにしないと、正直申し上げてリスクを上げるだけになるでしょう。

システムトレードにつきましては、人の感情とか判断を排除することを狙った海外FX手法になりますが、そのルールを企図するのは人ですから、そのルールがその先もまかり通るわけではないことを覚えておきましょう。
システムトレードにおいては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントに差し掛かった時に、システムが強制的に「売り・買い」をしてくれます。とは言いましても、自動売買プログラムはトレーダー自身が選ぶわけです。
チャートの方向性が明確になっている時間帯を意識して、その波に乗るというのがトレードを展開する上での重要ポイントです。デイトレードだけではなく、「熱くならない」「得意とする相場パターンで売買する」というのは、どんなトレード法であろうともとても大事なことです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」だと言われていますが、現に得ることができるスワップポイントは、海外FX会社に取られる手数料を減じた額だと思ってください。
システムトレードだとしても、新たに注文を入れるという時に、証拠金余力が必要となる証拠金額以上ない時は、新たに「売り・買い」を入れることは認められません。

海外 FX ランキング

海外FXアフィリエイトなら年収1億円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.