海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードに関しましては…。

投稿日:

海外FX 口コミ評判比較ランキング

海外FX口座開設の申し込みを終え、審査でOKとなったら「ログインIDとパスワード」が届けられるというのが基本的な流れですが、何社かの海外FX会社はTELで「必要事項」をしているようです。
スプレッドとは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社にとっては利益となる売買手数料に近いものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を設けています。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、パソコンの売買画面を起動していない時などに、不意に想定できないような変動などが起きた場合に対応できるように、事前に何らかの策を講じておきませんと、大損失を被ります。
海外FX会社をFX比較ランキングで比較する際に確認してほしいのは、取引条件です。海外FX会社各々で「スワップ金利」を始めとした条件が異なっていますので、個人個人の投資に対する考え方に沿った海外FX会社を、きちんとFX比較ランキングで比較した上でチョイスしてください。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面から手間なく注文できることです。チャートを確かめている時に、そのチャート部分で右クリックするだけで、注文画面が開くことになっているのです。

海外FXにおける売買は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復です。非常に単純な作業のように感じるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングとか決済を実行するタイミングは、予想以上に難しいと感じるはずです。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実に損をすることがないので、メンタル的な経験を積むことが困難だ!」、「自分自身のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験が積めるというものだ!」と主張される方もいます。
スキャルピングというのは、1トレードあたり数銭から数十銭くらいというほんの少ししかない利幅を追っ掛け、一日に何度も取引を行なって薄利を取っていく、「超短期」のトレード手法になります。
最近は、どんな海外FX会社も売買手数料は0円となっていますが、それに代わる形でスプレッドがあり、このスプレッドこそが現実的な海外FX会社の収益だと考えていいのです。
「仕事の関係で連日チャートに目を通すなんて無理だ」、「重要な経済指標などを適切適宜見ることができない」と言われる方でも、スイングトレードを利用すれば全然心配無用です。

海外FX取引を展開する中で出てくるスワップと言われているものは、外貨預金でも付く「金利」だと考えると分かりやすいでしょう。ただし丸っきし異なる部分があり、この「金利」に関しましては「受け取るだけじゃなく払うことだってあり得る」のです。
買い値と売り値に一定差をつけるスプレッドは、FX会社に限らず銀行においても別の名目で設定されています。しかも驚くでしょうが、その手数料というのが海外FX会社の大体200倍というところがかなりあります。
スワップポイントと申しますのは、ポジションを保ち続けた日数分もらうことができます。毎日一定の時間にポジションを有した状態だと、その時にスワップポイントがプラスされます。
デイトレードの利点と申しますと、一日の間に絶対に全ポジションを決済するわけですから、結果が出るのが早いということだと思います。
システムトレードに関しましては、人の心情であるとか判断が入り込む余地がないようにするための海外FX手法だとされますが、そのルールをセッティングするのは人間というわけですから、そのルールがずっと有効に機能するということはないと断言します。

新規開設ボーナスを獲得出来る海外FX業者

アフィリエイトやるなら海外FXアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.