海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スプレッドと称されるのは…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

デモトレードの最初の段階ではFXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望金額分仮想マネーとして準備してもらえます。
為替の動きを予測する時に実施するのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事になってくるのは「チャートを解析して、将来的な為替の動きを類推する」テクニカル分析だと言えます。
デイトレードにつきましては、通貨ペアの選定も重要なのです。はっきり言って、値の振れ幅の大きい通貨ペアでなければ、デイトレードで利益をあげることは不可能だと思ってください。
システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが発生した時に、システムが自動で「売り買い」をします。但し、自動売買プログラムは人が選択することが必要です。
買いと売りの両ポジションを一緒に持つと、円高・円安のどちらに変動しても収益を出すことが可能ですが、リスク管理の面では2倍気配りする必要が出てくるはずです。

デイトレードとは、1日ポジションを保つというトレードを指すのではなく、実際はNYのマーケットが終了する前に決済を完了させるというトレードスタイルのことです。
スプレッドと称されるのは、海外FXにおける「買値と売値の差」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社に徴収される手数料であり、各海外FX会社によってその金額が異なっているのが一般的です。
MT4をPCにセットして、ネットに繋いだままずっと稼働させておけば、遊びに行っている間も自動で海外FX取り引きをやってくれるわけです。
海外FX口座開設さえ済ませておけば、本当に売買を始めなくてもチャートなどを見ることができるので、「先ずもって海外FXの知識を習得したい」などと思われている方も、開設すべきだと思います。
海外FX取引のやり方も諸々ありますが、最も一般的な取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」になります。その日に獲得できる利益を堅実に押さえるというのが、このトレードの特徴になります。

人気のあるシステムトレードを検証しますと、他の海外FXトレーダーが考案・作成した、「しっかりと収益を齎している売買ロジック」を基本として自動売買ができるようになっているものがたくさんあることが分かります。
「デモトレードを繰り返し行なっても、現実に被害を被らないので、心的な経験を積むことは困難だと言える。」、「ご自身のお金で売買をやってこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」とおっしゃる人も多々あります。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、株式などの金融商品と照合すると超割安です。現実的なことを言いますが、株式投資なんか100万円以上の「売り買い」をすれば、1000円程度は売買手数料を払わされるはずです。
スイングトレードについては、トレードを行なうその日のトレンド次第という短期売買とは全く異なり、「今迄為替がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が結果に直結するトレード法なのです。
チャートのトレンドがはっきりしやすい時間帯を把握し、その機を逃さず順張りするのがトレードをやる上での基本です。デイトレードだけではなく、「タイミングを待つ」「得意な相場状況で実践する」というのは、どういったトレード法でやるにしても忘れてはならないポイントです。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

アフィリエイトは意外と簡単 XMアフィリエイトなら高額収入

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.