海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|1日の内で…。

投稿日:

スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保った日数分享受することができます。日々定められている時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントが付与されるのです。
「デモトレードを何回やっても、実際のお金を使っていないので、精神面での経験を積むことが非常に難しい!」、「ご自分のお金で売買をやってこそ、初めて経験を積むことができると言えるのだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。
1日の内で、為替が大きく変化する機会を見定めて取引するのがデイトレードです。スワップ収入を狙うのではなく、1日間という中で複数回トレードを実行して、都度微々たる金額でも構わないので儲けに結び付けるというトレード法なのです。
スキャルピングと言われているものは、1回あたり数銭から数十銭ほどのほんの小さな利幅を狙って、日々すごい数の取引を実施して利益を積み上げる、一種独特な売買手法なのです。
低額の証拠金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、思い描いている通りに値が動いてくれればそれに準じたリターンを獲得することができますが、反対になった場合は大きなマイナスを被ることになるわけです。

「デモトレードを実施して利益を出すことができた」と言われましても、現実のリアルトレードで利益を生み出せるとは限らないのです。デモトレードというものは、はっきり言って遊び感覚でやってしまうことがほとんどです。
仮に1円の値動きだとしましても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益になりますが、10倍でしたら10万円の損益になるわけです。結局のところ「レバレッジが高くなるほど被害を受ける確率も高くなってしまう」と言えるのです。
初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金すべき最低必要金額のことです。特に金額指定をしていない会社も見かけますし、最低10万円といった金額指定をしている所も見られます。
海外FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買うと、金利差に従ってスワップポイントが与えられますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うといった時は、まったく逆でスワップポイントを支払う必要があります。
ご覧のウェブサイトでは、手数料であったりスプレッドなどを足した合計コストにて海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較した一覧をチェックすることができます。当たり前ですが、コストと言われるものは収益に響きますから、入念にチェックすることが大切だと思います。

海外FXで大きく稼ぎたいと言うなら、海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較することが大切で、その上でご自分にしっくりくる会社を1つに絞ることが肝要になってきます。この海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較する際に考慮すべきポイントをご説明したいと思います。
スイングトレードの留意点としまして、PCの売買画面をクローズしている時などに、一瞬のうちにビックリするような変動などが発生した場合に対応できるように、取り組む前に対策を講じておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
デイトレードなんだからと言って、「365日エントリーを繰り返し収益を得よう」等とは考えないでください。無茶な売買をして、思いとは正反対に資金を減らしてしまっては悔いが残るばかりです。
システムトレードというものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことを指し、前もって規則を設定しておき、それに応じてオートマチカルに「売りと買い」を終了するという取引なのです。
デモトレードの初期段階では、FXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という金額の仮想通貨として準備されます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.