海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|高金利の通貨だけを買って…。

投稿日:

初回入金額と言いますのは、海外FX口座開設が済んだ後に入金することになる最低必要金額を指します。最低金額を指定していない会社も見かけますし、50000円必要という様な金額設定をしているところも少なくありません。
システムトレードだとしても、新規に売買するという際に、証拠金余力が要される証拠金額を上回っていない場合は、新規に取り引きすることは許されていません。
海外FX初心者にとっては、結構難しいと思われるテクニカル分析ですが、チャートの主要なパターンさえマスターすれば、値動きの予想が段違いに容易くなると保証します。
儲ける為には、為替レートが注文を入れた時点でのものよりも良い方向に動くまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言っています。
スイングトレードで利益を出すためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるのですが、それにつきましてもスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。とにかくスイングトレードの基本を学びましょう。

今の時代いくつもの海外FX会社があり、会社個々に固有のサービスを提供しております。これらのサービスで海外FX会社をFX比較ランキングで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を選ぶことが大事だと言えます。
スキャルピングとは、僅かな時間で小さな収益を得ていく超短期トレードのことで、チャートまたはテクニカル指標を分析しながら実践するというものです。
評判の良いシステムトレードを調査してみると、実績のあるプレーヤーが組み立てた、「一定レベル以上の利益をもたらしている自動売買プログラム」を踏まえて自動売買するようになっているものが目立ちます。
デイトレードのアピールポイントと言いますと、その日1日で必須条件として全部のポジションを決済しますので、結果が出るのが早いということだと思っています。
デモトレードとは、バーチャル通貨でトレードを経験することを言います。1000万円というような、ご自分で決めたバーチャルなお金が入金されたデモ口座を持つことができ、本番と一切変わらぬ状態でトレード練習ができるようになっています。

「デモトレードをしても、実際にお金がかかっていないので、心理面での経験を積むことは困難だと言える。」、「現実のお金で売買してこそ、初めて経験が積めると言えるのだ!」という考え方をする人もあります。
実際的には、本番のトレード環境とデモトレードの環境をFX比較ランキングで比較した場合、前者の方が「それぞれのトレード毎に1pips程収入が減る」と理解した方がいいでしょう。
高金利の通貨だけを買って、そのまま持ち続けることでスワップポイントをゲットすることができるので、このスワップポイントという利益を得るだけのために海外FXに取り組む人も稀ではないとのことです。
申し込みそのものは海外FX会社のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページを利用したら、15分前後という時間で完了すると思います。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類を郵送とかメールなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。
デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売りと買いのスパンをそこそこ長くしたもので、一般的には2~3時間以上1日以内に手仕舞いをするトレードを意味します。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.