海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX会社をFX比較ランキングで比較するという場面で大切なのは…。

投稿日:

スイングトレードをやる場合、売買する画面から離れている時などに、一気に大きな変動などがあった場合に対処できるように、始める前に対策を打っておきませんと、大きな損害を被ります。
スプレッドと申しますのは、海外FX会社によってまちまちで、ユーザーが海外FXで収入を得るためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅かである方が得すると言えますので、その部分を加味して海外FX会社を選定することが大事なのです。
システムトレードと言われているものは、自動売買プログラムに従って行われる自動売買取引のことを指し、取り引き前にルールを決定しておき、それに則ってオートマチカルに売買を繰り返すという取引になります。
スプレッドと呼ばれている“手数料”は、別の金融商品と比べると、飛んでもなく安いことがわかります。はっきり申し上げて、株式投資の場合だと100万円以上のトレードをしたら、1000円程度は売買手数料を徴収されます。
デイトレードに関しては、通貨ペアの選定も非常に重要な課題です。はっきり言って、変動のある通貨ペアを選ばないと、デイトレードで資産を増やすことは不可能だと思ってください。

海外FX会社をFX比較ランキングで比較するという場面で大切なのは、取引条件でしょう。一社一社「スワップ金利」等が異なっているわけなので、一人一人の取引スタイルに適合する海外FX会社を、しっかりとFX比較ランキングで比較の上チョイスしてください。
レバレッジと言いますのは、納入した証拠金を元手に、最大その金額の25倍の取り引きが許されるというシステムを指しています。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとすると、1000万円分の「売り・買い」ができるわけです。
システムトレードの一番の長所は、全く感情を捨て去ることができる点だと思います。裁量トレードをするとなると、どのようにしても感情が取り引きに入ることになります。
現実的には、本番のトレード環境とデモトレード環境をFX比較ランキングで比較した場合、前者の方が「それぞれのトレードあたり1pips位儲けが減少する」と認識した方が間違いないと思います。
MT4をPCにセッティングして、ネットに繋いだ状態で中断することなく稼働させておけば、出掛けている間も全て自動で海外FXトレードをやってくれるのです。

スイングトレードで儲けを出すためには、そうなるべく取り引きの進め方があるわけですが、当然のことスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。先ずもってスイングトレードの基本を学ぶ必要があります。
海外FXが老いも若きも関係なく一気に拡散した大きな要因が、売買手数料がビックリするくらい割安だということです。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社を選定することも大切だと言えます。
MT4が便利だという理由の1つが、チャート画面上より直接的に発注することができることなのです。チャートの動きを確認している最中に、そのチャートを右クリックするだけで、注文画面が開くようになっています。
チャートを見る場合に絶対必要だと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、多種多様にある分析方法を一つ一つかみ砕いてご案内中です。
海外FX開始前に、取り敢えず海外FX口座開設をしようと考えたところで、「どのようにすれば口座開設することができるのか?」、「何に重点を置いて会社を選定した方がうまく行くのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.