海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX会社各々に特徴があり…。

投稿日:

スプレッドと言われる“手数料”は、株式などの金融商品と比較しましても、飛んでもなく安いことがわかります。実際のところ、株式投資の場合は100万円以上の「売り・買い」をすれば、1000円程度は売買手数料を搾取されます。
レバレッジと申しますのは、預け入れした証拠金を根拠に、最大その額面の25倍のトレードが許されるというシステムのことです。例えて言うと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円分のトレードが可能だというわけです。
デモトレードを有効活用するのは、やはり海外FXビ初心者だと言われる方だと考えがちですが、海外FXの達人と言われる人も時々デモトレードを有効活用することがあると聞かされました。例えば新たに考えたトレード法のテストの為です。
チャート閲覧する場合に大事になると言われているのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、幾つもあるテクニカル分析の進め方を別々に徹底的にご案内中です。
スイングトレードであるなら、どんなに短いとしても2~3日、長期のケースでは何カ月にも亘るというトレード方法になる為、日々のニュースなどを判断基準に、近い将来の世の中の動きを推測し資金を投入することができます。

申し込みに関しては、業者のオフィシャルWebサイトの海外FX口座開設ページから15分~20分くらいで完了できるはずです。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査をしてもらいます。
デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアをチョイスするかも大切になります。原則として、値の振れ幅の大きい通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで資産を増やすことは100%不可能です。
MT4というものは、ロシアの会社が企画・製造した海外FXのトレーディングツールになります。フリーにて利用することができ、尚且つ超絶機能装備ですので、現在海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。
スキャルピングにつきましては、短い時間の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きが一定レベル以上あることと、「買い」と「売り」の回数が多くなるので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアをチョイスすることが必要不可欠です。
海外FX会社各々に特徴があり、強みがあったり弱点があったりするのが常識なので、始めたばかりの人は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設するのが正解なのか?」などと頭を悩ましてしまうだろうと考えます。

デモトレードを開始する時点では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という単位で仮想通貨として入金されることになります。
世の中にはいくつもの海外FX会社があり、会社それぞれに特徴あるサービスを提供しているのです。この様なサービスで海外FX会社を比較して、自分にマッチする海外FX会社を選定することが何より大切になります。
FX取引に関しましては、あたかも「てこ」の様に負担にならない程度の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが許されており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と言っています。
MT4を利用すべきだと言う理由の1つが、チャート画面から容易に注文することができるということです。チャートを眺めている時に、そのチャートの上で右クリックさえすれば、注文画面が開くことになっているのです。
MT4は現在一番多くの方に活用されている海外FX自動売買ツールだということで、自動売買プログラムの種類がさまざまあるのも特徴だと思っています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.