海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|デモトレードを有効利用するのは…。

投稿日:

証拠金を拠出していずれかの国の通貨を購入し、そのまま維持していることを「ポジションを持つ」というふうに言います。それとは逆に、保有し続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言うのです。
海外FX口座開設さえ済ませておけば、本当に海外FXのトレードを開始しなくてもチャートなどを利用できますから、「とにかく海外FXについていろいろ習得したい」などと思っていらっしゃる方も、開設してみてはいかがでしょうか?
申し込みについては、海外FX業者のオフィシャルサイトの海外FX口座開設ページを利用したら、15~20分ほどで完了するようになっています。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査結果を待つという手順になります。
ビックリしますが、同じ1円の値幅でありましても、レバレッジ1倍なら1万円の損益なのですが、10倍なら10万円の損益ということになります。一言でいうと「レバレッジで高リターンを狙えば狙うほどリスクも高まってしまう」と言えるのです。
レバレッジというのは、入れた証拠金を証に、最大その金額の25倍の「売り買い」が可能であるという仕組みのことを言います。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円の取り引きができるというわけです。

海外FXに取り組む場合の個人を対象にしたレバレッジ倍率は、何年か前までは最高が50倍だったことを考えると、「現段階での最高25倍は低すぎる」とおっしゃる人に会うのも当然ではありますが、25倍だと言っても満足できる収益はあげられます。
MT4で動作する自動売買ソフト(EA)の製作者は世界中に存在しており、現実の運用状況又は意見などを加味して、一段と使いやすい自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
全く同じ通貨だとしても、海外FX会社個々に供与されるスワップポイントは結構違います。ネットなどで手堅くリサーチして、なるべく高いポイントがもらえる会社を選択しましょう。
スキャルピングとは、数秒~数分で極少収益をストックしていく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを鑑みて取り組むというものです。
テクニカル分析には、大きく分類してふた通りあるのです。チャートに転記された内容を「人が分析する」というものと、「分析ソフトが機械的に分析する」というものになります。

レバレッジに関しては、FXをやる上で必ずと言っていいほど用いられるシステムということになりますが、実際に捻出できる資金以上の取り引きが行なえますので、僅かな証拠金で物凄い収益を手にすることもできなくなありません。
スキャルピングと言われるのは、1売買あたり1円にも満たない少ない利幅を追い求め、連日物凄い回数の取引を実施して薄利を積み重ねる、特異な売買手法なのです。
「海外FX会社個々が提供するサービスの実態を把握する時間があまりない」と仰る方も多いと考えます。こうした方の為に、それぞれのサービスで海外FX会社を海外FX評判ランキングで比較し、ランキングの形でご紹介しております。
デモトレードを有効利用するのは、大概海外FXビギナーの方だと考えることが多いようですが、海外FXのエキスパートと言われる人も頻繁にデモトレードを利用することがあると言います。例えば新たに考えた手法のトライアルをする時などです。
FX取引をする場合は、「てこ」と同じように僅かな証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能になっており、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称しています。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.