海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|日本国内にもいろんな海外FX会社があり…。

投稿日:

日本国内にもいろんな海外FX会社があり、その会社毎にオリジナリティーのあるサービスを実施しています。そういったサービスで海外FX会社を海外FX口コミランキングで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を見つけることが大事だと言えます。
システムトレードの一番のおすすめポイントは、トレードにおいて感情が無視される点だと考えられます。裁量トレードをするとなると、絶対に感情が取り引きを行なう最中に入るはずです。
システムトレードというものについては、そのプログラムとそれを正しく実行させるパソコンが高額だったため、昔は一定の余裕資金のある投資プレイヤーだけが行なっていたようです。
同一の通貨であろうとも、海外FX会社個々に供与されることになるスワップポイントは結構違います。海外FX口コミランキングで比較サイトなどで予め見比べて、なるべく高いポイントがもらえる会社をセレクトしていただきたいと思います。
スワップというものは、取引の対象となる二種類の通貨の金利の差異により貰える利益というわけです。金額の点で言うと僅少ですが、毎日貰えますから、悪くない利益だと感じています。

申し込みに関しては、業者が開設している専用HPの海外FX口座開設画面から20分ほどで完了するでしょう。申し込みフォームへの入力完了後、必要書類をメールなどを使用して送付し審査結果が出るまで待つというわけです。
海外FXをやる上で、外国通貨を日本円で買うと、それ相応のスワップポイントをもらうことができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、まったく逆でスワップポイントを払う羽目になります。
システムトレードであっても、新規に「売り・買い」を入れるという状況の時に、証拠金余力が最低証拠金額以上ないという状況ですと、新たに発注することは許されていません。
初回入金額というのは、海外FX口座開設が終わった後に入金することが要される最低必要金額を指します。金額設定のない会社もありますが、最低5万円というような金額設定をしている所もあるのです。
システムトレードと呼ばれているのは、人の心情であるとか判断を入り込ませないための海外FX手法ですが、そのルールをセッティングするのは人になるので、そのルールが半永久的に利益をもたらすということはあり得ません。

デモトレードを実施するのは、ほぼ海外FXビギナーだと思われることが多いですが、海外FXのエキスパートと言われる人も積極的にデモトレードを使用することがあるとのことです。例えば新しいトレード手法の検証をする際などです。
レバレッジというものは、FXを行なう上で必ずと言っていいほど使用されることになるシステムだとされていますが、投下できる資金以上の「売り買い」が可能なので、低い額の証拠金で物凄い収益を手にすることも望むことができます。
MT4に関しましては、昔のファミコン等の器具と同じようなもので、本体にソフトを差し込むことによって、ようやく海外FXトレードをスタートさせることができるわけです。
5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然ながらドル高に振れたら、間髪入れずに売って利益を手にします。
システムトレードと呼ばれるものは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことであり、取り引きをする前にルールを設けておいて、その通りに強制的に売買を行なうという取引なのです。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.