海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|「デモトレードをやってみて利益をあげることができた」とおっしゃっても…。

投稿日:

海外FX口座開設に関しましてはタダの業者がほとんどなので、いくらか時間は掛かりますが、2つ以上開設し現実に使用しながら、個人個人に適した海外FX業者を選んでほしいと思います。
スキャルピングとは、数秒~数分で薄利を確保していく超短期取引のことで、チャートもしくはテクニカル指標を活用して行なうというものです。
デモトレードを有効活用するのは、大体海外FX初心者だと考えられがちですが、海外FXの上級者も頻繁にデモトレードを有効活用することがあるそうです。例えば新しく考案した手法の検証のためなどです。
海外FXで言われるポジションというのは、手持ち資金として証拠金を納入して、ユーロ/円などの通貨ペアを「売り買い」することを意味するのです。なお外貨預金にはポジションという概念は見当りません。
レバレッジというのは、入れた証拠金を証に、最高でその25倍の「売り・買い」ができるというシステムを指しています。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるとすると、1000万円の「売り・買い」が可能なわけです。

申し込み自体は海外FX業者の公式ホームページの海外FX口座開設ページを利用すれば、15分~20分くらいでできるようになっています。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をFAXなどを使って送付し審査をしてもらいます。
テクニカル分析をやる場合は、基本的にはローソク足を時間ごとに並べたチャートを用います。パッと見容易ではなさそうですが、確実に読み取ることが可能になると、本当に役に立ちます。
スキャルピングという手法は、相対的に予見しやすい中期から長期に及ぶ経済動向などは顧みず、勝つか負けるかわからない戦いを直感的に、かつずっと繰り返すというようなものだと言えるでしょう。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終えて、審査に合格したら「IDとPW」が郵便を使って送り届けられるというのが一般的なフローですが、若干の海外FX会社はTELにて「内容確認」をします。
MT4用の自動トレードプログラム(EA)の開発者は各国に存在していて、その時々の運用状況ないしは感想などを頭に入れながら、更に実効性の高い自動売買ソフトの研究開発に精進しています。

海外FXがトレーダーの中で驚くほどのスピードで拡散した要因の1つが、売買手数料がとんでもなく安いことだと思います。これから海外FXをスタートするという人は、スプレッドの低い海外FX会社を見つけ出すことも大切だと思います。
「デモトレードをやってみて利益をあげることができた」とおっしゃっても、本当のリアルトレードで利益を生み出せるかどうかはわかりません。デモトレードと申しますのは、正直言って遊び感覚を拭い去れません。
システムトレードというのは、海外FXや株取引における自動売買取引のことで、先に規則を定めておき、それに準拠してオートマチックに売買を継続するという取引なのです。
同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社次第で付与してもらえるスワップポイントは結構違います。専門サイトなどで丁寧に調べて、可能な限り有利な条件提示をしている会社をセレクトしていただきたいと思います。
海外FX口座開設に付きものの審査は、主婦や大学生でも通りますから、極度の心配は不要だと言えますが、重要な要素である「投資の目的」だったり「投資経験」等は、間違いなくウォッチされます。

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.