海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スイングトレードで儲けを出すためには…。

投稿日:

海外 FX 人気ランキング

海外FX取引を行なう際に出てくるスワップというのは、外貨預金でも貰える「金利」だと思ってください。とは言えまったくもって異なる部分があり、この「金利」は「受け取るばかりか支払うことだってあり得る」のです。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、その辺の金融商品と比べてみても、かなり破格だと言えるのです。正直申し上げて、株式投資なんか100万円以上のトレードをしたら、1000円くらいは売買手数料を支払うのが一般的です。
システムトレードと言いますのは、人の感情とか判断を敢えて無視するための海外FX手法だと言われますが、そのルールを企図するのは人なので、そのルールがその先もまかり通るというわけではないのです。
テクニカル分析を行なう時は、一般的にローソク足で表示したチャートを用いることになります。一見すると複雑そうですが、100パーセント理解することができるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。
MT4をパーソナルコンピューターにセットアップして、ネットに接続した状態で休みなく稼働させておけば、横になっている時も全自動で海外FX売買を行なってくれるわけです。

スキャルピングに関しましては、短い時間の値動きを利用するということが前提ですから、値動きがそこそこあることと、「買い・売り」の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引を展開する際の必要経費が少ない通貨ペアを選ぶことが必要不可欠です。
「デモトレードを何回やっても、実際のお金で痛い目に遭うわけではないので、メンタル上の経験を積むことが不可能だ!」、「ご自分のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験が積めるというものだ!」と主張される方もいます。
チャートをチェックする際に重要になると断言できるのが、テクニカル分析です。このウェブページでは、幾つもあるテクニカル分析法を1個1個ステップバイステップで解説させて頂いております。
スイングトレードで儲けを出すためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、それに関しましてもスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。何よりもまずスイングトレードの基本を学びましょう。
買う時と売る時の価格に差を設けるスプレッドは、FX会社は当然の事銀行でも別名で設定されています。しかも恐ろしいことに、その手数料たるや海外FX会社の大体200倍というところが少なくないのです。

MT4に関しては、昔のファミコンのような機器と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、ようやく海外FXトレードを開始することができるというものです。
システムトレードにおきましては、EA(自動売買プログラム)の設定によってテクニカルポイントに到達した時に、システムがオートマチックに「売り・買い」をしてくれます。ですが、自動売買プログラムは投資する人がセレクトする必要があります。
海外FX初心者にとっては、ハードルが高すぎるだろうと感じるテクニカル分析なのですが、チャートの反転を示すパターンさえ押さえてしまえば、値動きの予測が圧倒的に容易くなると保証します。
為替の変化も認識できていない状態での短期取引ということになれば、失敗は目に見えています。何と言いましても、ハイレベルなテクニックが物を言いますから、初心者の方にはスキャルピングは不向きです。
デイトレードを進めていくにあたっては、どの通貨ペアをセレクトするかも大切だと言えます。正直言って、値幅の大きい通貨ペアを取り扱わないと、デイトレードで資産を増やすことは無理だと断言できます。

信頼・実績の人気の海外FX業者

XMアフィリエイトで専業独立

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.