海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX会社を調べると…。

投稿日:

海外FX ボーナスキャンペーン情報

トレードを行なう一日の中で、為替が大きく変動するチャンスを捉えて取引するというのがデイトレードです。スワップ収入が目的ではなく、1日という制限内で複数回トレードを実行して、確実に収益を出すというトレード方法だと言われます。
海外FXに挑戦するために、まずは海外FX口座開設をしようと考えているのだけど、「どうやったら口座開設ができるのか?」、「何に主眼を置いて会社を選択した方が良いのか?」などと戸惑う人は相当いらっしゃいます。
チャートの時系列的変動を分析して、いつ売買するかの判定をすることをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析さえできるようになれば、売買のタイミングも分かるようになることでしょう。
本WEBページでは、スプレッドや手数料などを考慮した実質コストにて海外FX会社をFXランキングで比較一覧にしています。当然コストといわれるのは利益をダウンさせますので、念入りに確認することが肝心だと思います。
スワップというのは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利の違いからもらえる利益のことを指します。金額の点で言いますと少額ですが、一日一回付与されるので、すごくありがたい利益だと言えるでしょう。

為替の動きを類推するのに役立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートの移り変わりを重視して、その後の為替の方向性を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
売買未経験のド素人の方であれば、分かるはずがないと思われるテクニカル分析ですが、チャートのポイントとなるパターンさえ把握してしまえば、値動きの判断が圧倒的にしやすくなるはずです。
海外FX会社を調べると、各々特色があり、利点もあれば弱点もあるのが普通なので、新参者状態の人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと頭を悩ますのではありませんか?
トレードのひとつの戦法として、「決まった方向に振れる僅か数秒から数十秒という時間内に、少なくてもいいから利益を絶対にあげよう」というのがスキャルピングというトレード法なのです。
スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを捉えるものなので、値動きが顕著であることと、取引回数が多くなるので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを選択することが肝心だと思います。

システムトレードに関しては、そのソフトウェアとそれを正しく働かせるパソコンが普通の人が購入できる価格ではなかった為、昔はほんの一部の資金に余裕のある投資家のみが実践していました。
海外FX口座開設の申し込み手続きを終了して、審査が通れば「IDとPW」が送られてくるというのが通常の流れですが、一握りの海外FX会社は電話を使って「リスク確認」を行なうようです。
「売り・買い」については、100パーセント面倒なことなく展開されるシステムトレードですが、システムの適正化は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観をマスターすることが大事になってきます。
デイトレードに取り組むと言っても、「日毎売り・買いをし利益を生み出そう」などという考え方はお勧めできません。良くない投資環境の時にトレードをして、挙句の果てに資金が減少してしまっては公開しか残りません。
日本にも多数の海外FX会社があり、一社一社がユニークなサービスを供しています。この様なサービスで海外FX会社をFXランキングで比較して、個人個人に沿う海外FX会社を1つに絞ることが何より大切になります。

FX人気比較 業者ランキング

海外FX比較ランキングを作成してXMアフィリエイトで稼ぐ

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.