海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スキャルピングの行ない方は三者三様ですが…。

投稿日:

FX 人気ランキング

同一通貨であっても、海外FX会社が異なれば供されるスワップポイントは違ってくるのです。公式サイトなどで丁寧に調査して、できる限りポイントの高い会社を選択しましょう。
デイトレードの魅力と言うと、次の日まで保有することなく確実に全ポジションを決済しますので、不安を抱えて眠る必要がないということではないかと思います。
テクニカル分析と言いますのは、為替の変化をチャートという形で表して、更にはそのチャートを背景に、将来的な為替の動きを予測するというものです。このテクニカル分析は、いつ売買すべきかを把握する時に役に立ちます。
海外FXを行なう上での個人専用のレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍でしたから、「現代の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる人が存在するのも当然でしょうけれど、25倍だと言いましても満足できる収益はあげられます。
「デモトレードを何回やっても、実際のお金を使っていないので、精神面での経験を積むことは無理だ!」、「ご自分のお金でトレードしてこそ、初めて経験が積めるのだ!」と言う方も稀ではないのです。

MT4と呼ばれているものは、ロシアの企業が作った海外FX専用の売買ソフトなのです。使用料なしにて利用することが可能で、と同時に性能抜群というわけで、目下海外FXトレーダーからの支持率も上がっていると聞いています。
為替の動きを予想する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートの変遷を分析して、その後の値動きを推測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。
証拠金を基にしてある通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。それとは反対に、キープし続けている通貨を決済してしまうことを「ポジションの解消」と言います。
FX取引につきましては、「てこ」と同じように僅かな額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能で、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼ぶのです。
テクニカル分析については、通常ローソク足で描写したチャートを利用することになります。見た感じ簡単じゃなさそうですが、的確にわかるようになりますと、これ程心強いものはありません。

レバレッジを利用すれば、証拠金が少ないとしても最高で25倍というトレードが可能で、夢のような収益も目指せますが、それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、欲張ることなくレバレッジ設定することが大事になってきます。
スキャルピングの行ない方は三者三様ですが、共通点としてファンダメンタルズについては顧みないで、テクニカル指標のみを利用しているのです。
レバレッジと言いますのは、入金した証拠金を資金として、最大でその額面の25倍の「売り・買い」が許されるというシステムのことを指します。一例をあげると、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけたとしますと、1000万円の取り引きができるのです。
人気のあるシステムトレードをリサーチしてみますと、他のトレーダーが立案・作成した、「キッチリと利益を生み出している自動売買プログラム」を踏襲する形で自動的に売買されるようになっているものが非常に多くあるようです。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確認する時間を確保することができない」と仰る方も多くいらっしゃるでしょう。そうした方に活用いただく為に、それぞれのサービス内容で海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較し、ランキング形式で並べました。

信頼・実績の人気の海外FX業者

おそらく世界一儲かるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.