海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FXに関しまして調査していくと…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

今日ではいろんな海外FX会社があり、各々の会社が他にはないサービスを行なっているわけです。そのようなサービスで海外FX会社をFX比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を1つに絞ることが必須ではないでしょうか?
テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大きく括るとふた通りあるのです。チャートにされた内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「パソコンがひとりでに分析する」というものになります。
トレードに取り組む1日の中で、為替が大幅に変わるチャンスを見極めて取引するというのがデイトレードなのです。スワップ収入を狙うのではなく、1日毎に何回かトレードを実施して、確実に儲けに結び付けるというトレード法なのです。
「売り・買い」に関しては、一切合財システマティックに完結するシステムトレードではありますが、システムの再検討は定常的に行なうことが要され、その為には相場観を修養することが必要です。
海外FXに関しまして調査していくと、MT4(メタトレーダー4)という単語に出くわすことが多いです。MT4と申しますのは、費用なしで利用できる海外FXソフトの名称で、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が装備されている取引ツールのことを指すのです。

現実的には、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比させてみますと、本番のトレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップス程収益が少なくなる」と考えた方が正解だと考えます。
「デモトレードをやって利益を手にできた」とおっしゃっても、本当にお金をかけた現実のトレードで利益を得られるという保証は全くありません。デモトレードに関しましては、やっぱりゲーム感覚になってしまいます。
注目を集めているシステムトレードを調査してみると、経験と実績豊富なトレーダーが組み立てた、「着実に収益をあげている売買ロジック」を土台として自動売買ができるようになっているものがかなりあるようです。
海外FX会社の多くが仮想通貨を利用してもデモトレード(トレード訓練)環境を準備しています。ほんとのお金を費やすことなくトレード練習(デモトレード)が可能となっているので、是非とも試してみるといいと思います。
デイトレードと言われているものは、スキャルピングの売るタイミングと買うタイミングをそこそこ長めにしたもので、実際には数時間から24時間以内に決済をするトレードを指します。

FX取引をする場合は、「てこ」みたいに低額の証拠金で、その25倍までの取り引きが可能になっており、証拠金と本当の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称するのです。
トレードの戦略として、「為替が上下いずれか一方向に変動する一定の時間内に、僅少でもいいから利益をきちんともぎ取る」というのがスキャルピングになります。
チャートの方向性が明確になっている時間帯を考慮して、その波にとって売買をするというのがトレードを展開する上での最も大切な考え方です。デイトレードは勿論、「平静を保つ」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どんなトレードをしようともとても大事なことです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションとは、売買したまま約定しないでその状態を継続している注文のことです。
海外FX会社毎に特徴があり、メリットもあればデメリットもあるのが当然ですから、経験の浅い人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと悩むと思います。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

OLの副業なら海外FXのXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.