海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|スプレッドと言われるのは…。

投稿日:

海外FX人気口座 比較ランキング

システムトレードの一番の長所は、要らぬ感情が入る余地がない点だと思われます。裁量トレードですと、必ずと言っていいほど自分の感情がトレードに入ることになるでしょう。
スイングトレードのメリットは、「絶えずパソコンの取引画面と睨めっこしながら、為替レートの変化に気を揉む必要がない」という部分だと言え、忙しないことが嫌いな人にフィットするトレード法だと言えます。
海外FX会社それぞれに特徴があり、メリットもあればデメリットもあるのが常識なので、ビギナーだと言われる方は、「どこの海外FX業者で海外FX口座開設した方が良いのか?」などと困ってしまうことでしょう。
私の妻はほとんどデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが、近頃ではより収益が望めるスイングトレード手法を採って取り引きしているというのが現状です。
チャートの方向性が明確になっている時間帯をピックアップして、その波にとって売買をするというのがトレードに取り組む際の基本ではないでしょうか!?デイトレードだけではなく、「落ち着きを保つ」「トレンドが定まらない時は静観する」というのは、どんなトレードをしようとも物凄く重要になるはずです。

システムトレードと言いますのは、人の気持ちや判断を無効にするための海外FX手法なのですが、そのルールを決めるのは利用者本人ですから、そのルールがずっと役立つことはほぼ皆無だと思っていてください。
証拠金を担保に外貨を買い、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言っています。それとは逆パターンで、キープし続けている通貨を約定することを「ポジションの解消」と言うわけです。
スキャルピングと呼ばれているのは、1トレードあたり1円以下という僅かしかない利幅を目標に、連日物凄い回数の取引を行なって利益をストックし続ける、「超短期」の取り引き手法です。
今では、いずれの海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、その代わりという形でスプレッドがあり、これこそが完全なる海外FX会社の収益になるのです。
海外FX会社毎に仮想通貨を使用しての仮想トレード(デモトレード)環境を設けています。現実のお金を費やさずに仮想売買(デモトレード)が可能なので、進んでトライしてみることをおすすめします。

海外FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従いスワップポイントが供されますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買う時は、当然のことながらスワップポイントを徴収されるというわけです。
スプレッドと言われるのは、トレードにおける「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けとなるものであり、海外FX会社により定めている金額が異なるのが普通です。
海外FXを進める上での個人対象のレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったことを思いますと、「現代の最高25倍は大したことがない」と話す人が存在するのも当然でしょうけれど、25倍だと言えども想像以上の収益にはなります。
MT4に関しましては、プレステ又はファミコンなどの機器と一緒で、本体にソフトを差し込むことによって、ようやく海外FX取り引きをスタートすることができるようになります。
デモトレードを始める時点では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、必要な金額分仮想マネーとして用意してもらえます。

海外FX人気口座 比較ランキング

アフィリエイトで稼ぐならライフタイムコミッションのXM

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.