海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|基本的には…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

海外FXを進める上での個人限定のレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったので、「現時点での最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする人に会うのも理解できますが、25倍でありましても想像以上の収益にはなります。
ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」に類別されますが、このポジションというのは、売買したまま決済せずにその状態を保持している注文のことなのです。
チャートの時系列的値動きを分析して、いつ売買すべきかの決定をすることをテクニカル分析と呼ぶのですが、これさえ可能になったら、「売り買い」するベストタイミングも理解できるようになること請け合いです。
基本的には、本番トレード環境とデモトレード環境をFXランキングで比較してみますと、前者の方が「それぞれのトレード毎に1pips前後収益が少なくなる」と考えた方が正解だと考えます。
スプレッドと言われるのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料とも言えるものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を取り決めているわけです。

海外FXの取引は、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しなのです。それほどハードルが高くはないように思われるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングや決済を敢行するタイミングは、非常に難しいと思うはずです。
スイングトレードの良い所は、「年がら年中パソコンの取引画面の前に居座って、為替レートを注視しなくて良い」というところだと言え、自由になる時間が少ない人に丁度良いトレード方法だと思います。
「仕事柄、日中にチャートを分析することは無理だ」、「為替に影響を齎す経済指標などを遅れることなく確かめられない」とお考えの方でも、スイングトレードの場合は何も問題ありません。
FX取引に関しては、あたかも「てこ」の様にそれほど大きくない証拠金で、最大25倍もの取り引きができ、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。
海外FXを始めるために、一先ず海外FX口座開設をしてしまおうと思っているのだけど、「どんな順番で進めれば開設することが可能なのか?」、「どの様な海外FX会社を選択すべきか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。

レバレッジがあるために、証拠金が小さくてもその額の25倍までの取り引きをすることが可能で、大きな収益も目指せますが、その裏返しでリスクも高まるので、よく考えてレバレッジ設定することが重要です。
テクニカル分析を行なう時は、原則的にはローソク足を時系列的に描写したチャートを用います。初心者からすれば簡単ではなさそうですが、頑張って読み取ることができるようになると、これ程心強いものはありません。
「海外FX会社毎に提供するサービスの内容をFXランキングで比較する時間を確保することができない」と仰る方も多いはずです。そのような方にお役立ていただきたいと、それぞれのサービス内容で海外FX会社をFXランキングで比較し、ランキング形式で並べました。
スキャルピングとは、数秒~数分で数銭~数十銭といった収益を確保していく超短期取引のことで、チャートまたはテクニカル指標を読み取りながらやり進めるというものです。
「デモトレードでは現実に損をすることがないので、心的な経験を積むことが困難だ!」、「ご自身のお金でトレードしてみて、初めて経験を積むことができるのだ!」とおっしゃる人も多々あります。

FX 比較ランキング

海外FXアフィリエイトなら月収1000万円も可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.