海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|海外FX口座開設の申し込み手続きを完了して…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

デモトレードと呼ばれるのは、ネット上の通貨でトレードの体験をすることを言います。150万円というような、自分で勝手に決めたバーチャル資金が入ったデモ口座が作れるので、本当のトレードのような環境で練習ができるのです。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートに目を通すなんてできるはずがない」、「為替に影響を及ぼす経済指標などをすぐさま確かめることができない」と思っている方でも、スイングトレードのやり方なら十分対応できます。
スプレッドと言われる“手数料”は、それ以外の金融商品と比べましても、驚くほど低額です。実際のところ、株式投資ですと100万円以上のトレードをしたら、1000円位は売買手数料を払うのが普通です。
デイトレードのウリと言うと、日を繰り越すことなく例外なく全ポジションを決済してしまうわけですから、不安を抱えて眠る必要がないということだと言えるでしょう。
ここ最近は、どんな海外FX会社も売買手数料はフリーにしていますが、それとは別にスプレッドがあり、そのスプレッドというものが実質上の海外FX会社の収益だと考えていいのです。

海外FX口座開設を終えておけば、本当に売買を始めなくてもチャートなどを見ることができるので、「何はさておき海外FXに関する知識を頭に入れたい」などと考えていらっしゃる方も、開設された方が良いでしょう。
スプレッドというものは、海外FX会社それぞれバラバラで、海外FX売買で収入を手にするためには、スプレッド差が僅かであればあるほど有利ですので、それを勘案して海外FX会社を1つに絞ることが必要だと思います。
海外FX口座開設の申し込み手続きを完了して、審査にパスしたら「ログインIDとパスワード」が郵便にて届けられるというのが一般的ですが、ごく一部の海外FX会社はTELを利用して「必要事項確認」をしているそうです。
システムトレードでも、新たに発注するという状況で、証拠金余力が要される証拠金の額より下回っている状態では、新たに注文することはできない決まりです。
スプレッドと言われるのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社の儲けとなる売買手数料の様なものですが、海外FX会社それぞれが独自にスプレッド幅を設定しているのです。

売買の駆け出し状態の人にとりましては、分かるはずがないと考えられるテクニカル分析ですが、チャートのいくつかのパターンさえ把握してしまえば、値動きの判断が物凄く容易になること請け合いです。
スイングトレードで儲けを出すためには、それ相応の売買のやり方があるのですが、それに関しましてもスイングトレードの基本がわかっていることが条件です。先ずもってスイングトレードの基本をマスターしましょう。
チャート調べる際に絶対必要だと明言されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのウェブサイトにて、様々あるテクニカル分析のやり方を1個ずつ事細かに説明しております。
申し込みについては、業者が開設している専用HPの海外FX口座開設ページを利用すれば、15分前後という時間でできます。申込フォームに必要事項入力後、必要書類をメールなどを使用して送付し審査の結果を待つだけです。
「各々の海外FX会社が提供しているサービスを見極める時間があまりない」と言われる方も多いと考えます。こうした方に活用いただく為に、それぞれが提供しているサービス内容で海外FX会社をFX比較ランキングで比較しております。

海外FX 比較

主婦のお小遣い稼ぎならXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.