海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外FXランキング|システムトレードについても…。

投稿日:

海外 FX 比較ランキング

FX取引をする場合は、あたかも「てこ」の様に僅かな証拠金で、その何倍もの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言うのです。
海外FX取引をする中で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金でも貰える「金利」だと思ってください。けれども完全に違う部分があり、この「金利」は「受け取るばかりじゃなく徴収されることもある」のです。
いずれ海外FXに取り組む人や、他の海外FX会社を利用してみようかと迷っている人を対象に、日本国内の海外FX会社を海外FX比較ランキングで比較し、一覧にしてみました。是非とも参考になさってください。
デイトレードなんだからと言って、「毎日トレードをし利益を生み出そう」と考える必要はありません。無茶をして、結果的に資金をなくしてしまうようでは悔やんでも悔やみ切れません。
テクニカル分析をする場合にキーポイントとなることは、とにかくあなた自身の考え方に合うチャートを見つけることだと考えます。その上でそれを反復することにより、ご自分だけの売買法則を見つけ出すことが大切です。

デイトレードの長所と言いますと、翌日まで持ち越すことはせずに例外なく全ポジションを決済するわけですから、結果が出るのが早いということだと考えています。
スプレッドと言われるのは外貨を「売り買い」する時の価格差のことで、FX会社にとっては儲けとなる売買手数料とも捉えられるものですが、それぞれの海外FX会社が独自にスプレッド幅を決定しているのです。
海外FX口座開設の申し込みを終了し、審査を通過したら「ログイン用のIDとパスワード」が送られてくるというのが一般的なフローですが、特定の海外FX会社はTELを利用して「内容確認」をします。
システムトレードについても、新たに売り買いする場合に、証拠金余力が要される証拠金額を下回っていると、新たにトレードすることは認められないことになっています。
海外FX会社といいますのは、個々に特色があり、素晴らしい所もあればそうでもない所もあるのが当たり前なので、始めたばかりの人は、「どの様な海外FX業者で海外FX口座開設をするべきなのか?」などと悩みに悩むと思われます。

海外FXに取り組むために、差し当たり海外FX口座開設をしようと考えているけど、「どのようにすれば口座開設が可能なのか?」、「どういった業者を選ぶべきか?」などと迷う人は多いです。
スイングトレードで利益をあげるためには、相応の進め方があるのですが、それに関してもスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。とにかくスイングトレードの基本を学びましょう。
スイングトレードの留意点としまして、PCの売買画面をクローズしている時などに、一瞬のうちにとんでもない暴落などが生じた場合に対処できるように、事前に対策を打っておきませんと、後悔してもし切れないことになるやもしれません。
スキャルピングにつきましては、数分以内の値動きを何度も利用することになりますから、値動きが顕著であることと、売買の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを対象にすることが大切だと言えます。
スキャルピングというやり方は、意外と予期しやすい中長期に亘る経済的な動向などは考えず、確率50%の勝負を随時に、かついつまでも継続するというようなものだと言えます。

海外FX 口座開設 比較ランキング

IBプログラムで月収100万を超えるアフィリエイターが続出中

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.