海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|スイングトレードに取り組むときの留意点として…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

本WEBページでは、スプレッドとか手数料などを加えた実質コストにてFX会社を海外FX入金ボーナスキャンペーンを比較ランキング比較しております。言うに及ばず、コストにつきましては収益に影響を及ぼしますから、きちんと確認することが求められます。
デイトレードだとしても、「日々売り・買いをし利益を生み出そう」とはしない方が利口です。無謀なことをして、結果的に資金を減らしてしまっては悔やんでも悔やみ切れません。
MT4は世の中で最も多くの人々に有効利用されているFX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムのタイプがいろいろ揃っているのも特徴だと言えます。
「デモトレードを試してみて利益を生み出すことができた」からと言いましても、本当に投資をする現実のトレードで収益をあげられる保証はないと考えた方が賢明です。デモトレードに関しては、どうしたって遊び感覚で行なう人が大多数です。
スキャルピングは、短い時間の値動きを捉えるものなので、値動きがそれなりにあることと、取引の回数がとても増えるのが一般的ですから、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを対象にすることが大事になってきます。

昨今は様々なFX会社があり、各々の会社が他にはないサービスを展開しているというわけです。これらのサービスでFX会社を海外FX入金ボーナスキャンペーンを比較ランキング比較して、個々人にピッタリくるFX会社を選定することが最も大事だと言えます。
スワップポイントにつきましては、ポジションを維持し続けた日数分享受することができます。日々決められている時間にポジションをキープした状態だと、そこでスワップポイントがプラスされます。
FX会社というのは、それぞれ特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが当たり前なので、ド素人状態の人は、「どこのFX業者でFX口座開設すべきか?」などと困ってしまうのではないでしょうか?
FX口座開設費用はタダだという業者が大部分ですから、少なからず時間は掛かりますが、何個か開設し実際に使ってみて、あなた自身にフィットするFX業者を絞ってほしいと思います。
日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いということから、スワップ金利が付与されます。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをする時に獲得するスワップ金利です。

スイングトレードの場合は、いくら短いとしても数日間、長い場合などは数か月という売買法になるので、デイリーのニュースなどをベースに、将来の経済情勢を想定し投資することができるというわけです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、約定することなくその状態を保持している注文のことを意味します。
ここ数年は、どのFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、他方でスプレッドがあり、それこそが現実上のFX会社の利益なのです。
スイングトレードに取り組むときの留意点として、PCのトレード画面から離れている時などに、突如として大暴落などが起きた場合に対応できるように、始める前に手を打っておかないと、大きな損害を被ります。
FX会社が得る利益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げればNZドルと日本円をトレードする場合、FX会社は取引相手に対して、その海外通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

海外FX 口コミ評判比較ランキング

XMアフィリエイト報酬はMT口座に資金移動可能

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.