海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|ここ最近は…。

投稿日:

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

チャートの動きを分析して、売買する時期を判断することをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析さえできるようになれば、買う時期と売る時期を間違うことも少なくなるはずです。
FXにおけるポジションと申しますのは、保証金とも言える証拠金を納めて、NZドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを意味するのです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
テクニカル分析と申しますのは、為替の時系列的な値動きをチャートの形で図示して、更にはそのチャートを踏まえて、その後の値動きを予測するという分析法です。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に有効なわけです。
FX口座開設を終えておけば、現実にFXの取引をスタートしなくてもチャートなどを確認できますから、「取り敢えずFXの勉強をしたい」などとおっしゃる方も、開設してみるといいですね。
FX取引のやり方も諸々ありますが、最も浸透している取引スタイルだと指摘されているのが「デイトレード」なのです。1日単位で確保することができる利益をちゃんと押さえるというのが、このトレードの進め方だと言えます。

トレードのやり方として、「決まった方向に動く短い時間の間に、薄利でもいいから利益を手堅く掴みとろう」というのがスキャルピングというトレード法となります。
FXをやるために、まずはFX口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「どういった手順を踏めば開設が可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選択すべきか?」などと迷う人は多いです。
デモトレードを開始する時点では、FXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という金額の仮想通貨として入金されるわけです。
ここ最近は、どこのFX会社も売買手数料は0円となっていますが、それに代わるものとしてスプレッドがあり、それこそが実際的なFX会社の収益だと言えます。
為替の方向性が顕著な時間帯を把握し、その機を逃さず順張りするのがトレードを展開する上での原則だとされます。デイトレードは勿論、「心を落ち着かせる」「相場がどっちに転ぶかわからない時は引く」というのは、どのようなトレード法を行なおうとも物凄く重要になるはずです。

スキャルピングの進め方は千差万別ですが、共通部分としてファンダメンタルズに関してはスルーして、テクニカル指標だけを頼りにしています。
FXに関して調査していくと、MT4という横文字が頻出することに気付きます。MT4というのは、利用料不要で使うことが可能なFXソフトのネーミングで、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールです。
為替の動きを予想する時に実施するのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より大事だと考えられるのは「チャートを検証して、その後の為替変動を予測する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。
FX会社の口座に入る収益はスプレッドから生み出されるわけですが、例を挙げますと豪ドルと日本円の取り引きの場合、FX会社は取引相手に対して、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用することになります。
FXを行なっていく際の個人に許されたレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍だったことを思い起こせば、「今現在の最高25倍は高くない」と考えている人が見られるのも理解できなくはないですが、25倍だと言いましても十分な利益確保は可能です。

新規口座開設ボーナスのある海外FX業者は!?

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとXMアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.