海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|スキャルピングとは…。

投稿日:

海外FX 比較

MT4と言われるものは、ロシアの会社が考案したFX売買ツールなのです。料金なしで利用することができ、それに多機能実装ということで、目下FXトレーダーからの人気も上がっているとのことです。
各FX会社は仮想通貨で売買体験をするデモトレード(トレード訓練)環境を準備しています。本当のお金を使うことなくデモトレード(仮想売買)が可能ですので、ファーストステップとしてトライしてほしいですね。
FXをやっていく中で、外国で流通する通貨を日本円で買うと、それなりのスワップポイントが付与されることになりますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うような時は、お察しの通りスワップポイントを払う羽目になります。
スキャルピングという取引法は、どっちかと言うと予知しやすい中期から長期に及ぶ経済指標などは無視をして、どっちに転ぶか分からない勝負を瞬時に、かつ可能な限り続けるというようなものだと考えています。
FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査に通ったら「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れではありますが、特定のFX会社は電話を使って「リスク確認」を行なうようです。

デモトレードの初期段階では、FXに欠かすことができない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、指定された金額分仮想マネーとして用意されることになります。
5000米ドルを買ってそのままにしている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことながらドル高に振れた時には、即行で売却して利益をゲットします。
方向性がはっきりしやすい時間帯を意識して、そこで順張りをするというのがトレードの最も大切な考え方です。デイトレードは言うまでもなく、「じっくり待つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、どういったトレード法でやるにしてもとっても大切なことだと言えます。
スキャルピングとは、極少時間で数銭~数十銭という利益を手にしていく超短期取引のことで、テクニカル指標とかチャートを駆使して取り組むというものです。
デイトレードと言われるのは、24時間という間ポジションを維持するというトレードを指すわけではなく、本当のところはニューヨーク市場がクローズする前に決済を完了するというトレードを指します。

スプレッドというのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、それぞれのFX会社によりその設定金額が異なっています。
MT4と言いますのは、プレステもしくはファミコン等の機器と同様で、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやくFX取引を開始することができるのです。
FX会社を海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証すると言うなら、大切になってくるのは、取引条件になります。FX会社次第で「スワップ金利」を始めとした条件が変わってくるので、ご自身の考え方に見合うFX会社を、十分に海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証した上で絞り込んでください。
トレードの戦略として、「上下いずれかの方向に値が変動する短い時間に、僅少でもいいから利益をきちんと手にする」というのがスキャルピングというトレード法になります。
デイトレードに関しましては、通貨ペアの見極めも肝要になってきます。当然ですが、動きが見られる通貨ペアを選ばないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは困難だと断言します。

利用者の多い海外FX会社ランキング

XMアフィリエイトIBプログラムは儲かる稼げる

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2021 All Rights Reserved.