海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|テクニカル分析をする場合…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

スプレッドと言いますのは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の儲けになる売買手数料とも捉えられるものですが、それぞれの会社の経営戦略に従って独自にスプレッド幅を定めています。
デイトレードだからと言って、「毎日売買を行ない収益に繋げよう」などとは思わない方が良いでしょう。強引とも言える売買をして、思いとは正反対に資金がなくなってしまっては全く意味がありません。
大概のFX会社が仮想通貨を使ってのトレード訓練(デモトレード)環境を整えています。一銭もお金を投資せずにトレード訓練(デモトレード)ができるわけですから、とにかく試していただきたいです。
システムトレードにおきましても、新たに発注するというタイミングに、証拠金余力が必要証拠金の額未満の場合は、新たにポジションを持つことは不可能とされています。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートを目にすることは無理だ」、「大切な経済指標などをタイミングよく目にすることができない」と言われる方でも、スイングトレードであればまったく心配することはありません。

スキャルピングと呼ばれているのは、1回のトレードで1円にすら達しない僅少な利幅を求め、連日繰り返し取引をして薄利を積み上げる、一種独特な取引き手法ということになります。
スイングトレードを行なうつもりならば、いくら短期だとしても3~4日、長い場合などは数ヶ月というトレード法になる為、日頃のニュースなどを参考に、将来的な経済状況を類推しトレードできるというわけです。
売りポジションと買いポジションを一緒に保持すると、円安になっても円高になっても収益を狙うことが可能ですが、リスク管理の面から申し上げますと、2倍神経を注ぐことになるはずです。
デモトレードと言われているのは、仮想の通貨でトレードの体験をすることを言います。1000万円というような、自分自身で決めた仮想マネーが入金されたデモ口座が作れるので、本番と同じ環境で練習することができます。
スワップポイントと言いますのは、「金利の差額」であると説明可能ですが、本当に頂けるスワップポイントは、FX会社に取られる手数料を差っ引いた額ということになります。

FX会社個々に特色があり、長所もあれば短所もあるのが当然ですから、新参者状態の人は、「どういったFX業者でFX口座開設をすれば間違いないのか?」などと頭を悩ますのではありませんか?
テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく類別すると2通りあります。チャートとして描写された内容を「人が分析する」というものと、「プログラムが自動的に分析する」というものです。
システムトレードの一番のメリットは、要らぬ感情の入り込む余地がない点だと考えます。裁量トレードを行なおうとすると、100パーセント自分の感情がトレードを行なう際に入ると言えます。
テクニカル分析をする時は、一般的にローソク足を並べて表示したチャートを使います。初心者からすれば容易ではなさそうですが、完璧に読み取れるようになりますと、無くてはならないものになるはずです。
スイングトレードについては、当日のトレンドにかかっている短期売買とは違い、「過去に相場がどのような変遷をしてきたか?」といった分析が肝になるトレード方法です。

海外FX 口座開設 比較ランキング

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとBIGBOSSアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.