海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|スイングトレードをやる場合…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

スキャルピングについては、短い時間軸の値動きを利用するものなので、値動きが一定レベル以上あることと、「買い」と「売り」の回数がかなりの数になりますので、取引のコストが少ない通貨ペアを取り扱うことが必須条件です。
FXを進める上での個人限定のレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったので、「今時の最高25倍は見劣りしてしまう」と言う方に出くわすのも無理はありませんが、25倍だと言えどもしっかりと収益を確保できます。
FXがトレーダーの中で爆発的に普及した誘因の1つが、売買手数料が格安だということです。今からFXをスタートすると言うなら、スプレッドの低いFX会社をセレクトすることも大切だと言えます。
FX取り引きは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しだと言うことができます。それほどハードルが高くはないように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミングや決済を断行するタイミングは、極めて難しいという感想を持つでしょう。
FX口座開設に関しては無料としている業者がほとんどですから、そこそこ手間暇は必要ですが、いくつかの業者で開設し実際に操作してみて、自分に適するFX業者を選定しましょう。

FX取引の中で、一番行なわれている取引スタイルだと言われているのが「デイトレード」です。1日毎に確保できる利益を安全に押さえるというのが、この取引方法になります。
FXにおいてのポジションと言いますのは、保証金的な役割を担う証拠金を納めて、円/米ドルなどの通貨ペアを「売り買い」することを意味しています。因みに、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。
スキャルピングとは、短い時間で極少収益を確保していく超短期取引のことで、テクニカル指標又はチャートを参考にして実践するというものなのです。
スイングトレードをやる場合、PCの取引画面を閉じている時などに、気付かないうちに大暴落などが生じた場合に対処できるように、事前に対策を講じておかないと、大損失を被ります。
スプレッドと言われるのは、外貨取引における「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそがFX会社を利用する時の経費だと言え、各FX会社でその数値が違うのが通例です。

5000米ドルを買って持ち続けている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。もちろんドル高に振れた時には、直ぐ売却して利益を確保します。
FXの最大のメリットはレバレッジに違いありませんが、きっちりと得心した状態でレバレッジを掛けるよう心掛けないと、正直申し上げてリスクを大きくするだけになるでしょう。
大半のFX会社が仮想通貨を用いてのデモトレード(トレード訓練)環境を一般公開しております。一銭もお金を投資せずにデモトレード(仮想トレード)ができるわけですから、積極的に試していただきたいです。
システムトレードでありましても、新規に取り引きする時に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額に達していない場合は、新規に「買い」を入れることは不可能とされています。
売買価格に一定差をつけるスプレッドは、FX会社の他に銀行においても別の呼び名で導入されているのです。しかも驚くことに、その手数料というのがFX会社の200倍前後というところが稀ではありません。

海外FX 人気優良業者ランキング

海外FXのIBプログラム BIGBOSSアフィリエイトとXMアフィリエイトを比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.