海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|テクニカル分析と言いますのは…。

投稿日:

海外FX会社 比較おすすめランキング

スキャルピングとは、数秒から数十秒という時間で少ない利益を積み重ねていく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標を駆使してやり進めるというものなのです。
デイトレードと申しますのは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンをある程度長くしたもので、だいたい2~3時間から1日以内に決済を終えてしまうトレードだと解釈されています。
為替の変動も掴み切れていない状態での短期取引では、リスクが大き過ぎます。とにもかくにもある程度のテクニックと経験がないと話しになりませんから、始めたばかりの人にはスキャルピングは止めるべきだと言いたいです。
「各FX会社が提供するサービスを探る時間がそれほどない」と仰る方も少なくないでしょう。それらの方の役に立つようにと、それぞれのサービス内容でFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究した一覧表を作成しました。
FX会社の収益はスプレッドにより生み出されるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円のトレードの場合、FX会社はお客様に対して、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を利益に計上します。

テクニカル分析と言いますのは、相場の変遷をチャートで示し、更にはそのチャートを背景に、その先の為替の動きを推測するという方法です。これは、売買のタイミングを知る際に効果を発揮するわけです。
デモトレードに取り組む最初の段階では、FXにつきものの証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして入金されるわけです。
トレードのひとつの戦法として、「一方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、薄利でも構わないから利益を何が何でも稼ごう」というのがスキャルピングになります。
トレンドがはっきり出ている時間帯を考慮して、その波にとって売買をするというのがトレードを行なう上での大原則だと言われます。デイトレードは勿論、「機を見る」「自分が得意な相場の時だけ勝負する」というのは、どういったトレード方法を採ろうとも是非頭に入れておくべき事項です。
システムトレードの一番のセールスポイントは、不要な感情が無視される点だと考えています。裁量トレードを行なう時は、絶対に自分の感情が取り引き中に入ってしまいます。

テクニカル分析の手法という意味では、大きく分類すると2通りあると言えます。チャートに転記された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターがオートマティックに分析する」というものです。
最近はいくつものFX会社があり、各会社が独特のサービスを実施しております。その様なサービスでFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究して、自分自身に相応しいFX会社を見い出すことが大切だと思います。
スキャルピングに関しましては、短い時間軸の値動きを何度も利用することになりますから、値動きがはっきりしていることと、売買する回数が多くなりますので、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを選ぶことが大事だと考えます。
MT4をPCにセッティングして、ネットに繋げた状態で24時間動かしておけば、寝ている時も自動的にFX売買を完結してくれるのです。
こちらのHPでは、手数料やスプレッドなどを加味した総コストでFX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究しております。言うに及ばず、コストにつきましては収益に影響を及ぼしますから、必ず調べることが大切だと言えます。

FX 人気ランキング

海外FXのIB is6アフィリエイトとGEMFOREXアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.