海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|日本の銀行と海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較して…。

投稿日:

FX 人気会社ランキング

スワップポイントというものは、ポジションを保った日数分もらうことができます。日々一定の時間にポジションをキープしたままだと、その時点でスワップポイントが付与されることになります。
デイトレードと言いますのは、1日ポジションを維持するというトレードのことではなく、実際のところはNY市場が終了する前に売買を完了させてしまうというトレードのことを指しています。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントに到達した時に、システムが勝手に売り買いを行なってくれるわけです。ですが、自動売買プログラム自体は人間がチョイスしなければいけません。
1日の中で、為替が大幅に変動するチャンスを逃すことなく取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目的とするのではなく、その日の中で複数回トレードを実行して、わずかずつでもいいので利益を生み出すというトレード方法です。
デイトレードの長所と言いますと、翌日まで持ち越すことはせずに手堅く全部のポジションを決済してしまいますから、結果が早いということだと感じています。

デイトレードについては、どの通貨ペアでトレードするかも大切になります。はっきり言って、値の振れ幅の大きい通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで儲けることは無理だと断言できます。
MT4で機能するEAのプログラマーは世界の至る所に存在しており、現在のEAの運用状況または使用感などを頭に入れながら、更に実効性の高い自動売買ソフトの研究開発に精進しています。
テクニカル分析をやる場合は、基本としてローソク足を時系列的に描写したチャートを使用することになります。パッと見難解そうですが、ちゃんと読み取ることが可能になると、投資の世界観も変わることでしょう。
スキャルピングに関しましては、短い時間軸の値動きを利用しますから、値動きがある程度あることと、売買の回数がかなりの数にのぼりますので、取引に必要なコストが少ない通貨ペアを選択することが必須条件です。
FX会社といいますのは、個々に特色があり、優れた点やそうでもない点があったりするのが通例なので、初心者の人は、「どこのFX業者でFX口座開設するのが正解なのか?」などと頭を悩ますはずです。

スプレッドと言いますのは、FX会社毎にまちまちで、ユーザーがFXで収入を得るためには、いわゆる「買値と売値の差」が僅少である方が有利に働きますから、そこを踏まえてFX会社を決定することが必要だと思います。
FX口座開設の申し込みを完了し、審査に通ったら「ログイン用のIDとパスワード」が届けられるというのが基本的な流れではありますが、ごく少数のFX会社はTELにて「必要事項確認」をしているとのことです。
日本の銀行と海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較して、海外の銀行金利の方が高いということが理由で、スワップ金利が貰えることになっているのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをする時に獲得するスワップ金利です。
スキャルピングという手法は、割りかし予期しやすい中期から長期に及ぶ経済的な動向などは考えず、確率5割の戦いを直観的に、かつずっと繰り返すというようなものだと思います。
テクニカル分析と呼ばれるのは、為替の時系列的な値動きをチャートという形で表示して、更にはそのチャートを基に、その後の値動きを読み解くという分析方法なのです。これは、いつ売買したらいいかを知る時に行ないます。

信頼・実績の人気の海外FX業者

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとBIGBOSSアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.