海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|デイトレードを進めていくにあたっては…。

投稿日:

海外FX 口座開設 比較ランキング

スイングトレードのアピールポイントは、「連日パソコンにしがみついて、為替レートをチェックしなくて良い」という部分だと言え、サラリーマンやOLに適しているトレード法ではないかと思います。
FX会社を調べると、各々特色があり、長所もあれば短所もあるのが常識なので、始めたばかりの人は、「どのFX業者でFX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと頭を悩ましてしまうのではないでしょうか?
申し込みをする際は、業者のオフィシャルWebサイトのFX口座開設画面より15分前後という時間でできるはずです。申込フォームへの入力が完了しましたら、必要書類をメールやFAXなどを活用して送付し審査をしてもらうという手順です。
スキャルピングとは、数秒~数分で薄利を積み増していく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標を駆使して投資をするというものなのです。
デイトレードを進めていくにあたっては、通貨ペアの選択もとても大事なことです。原則として、値が大きく動く通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで儲けを生み出すことは100%不可能です。

FX取引を展開する中で出てくるスワップと言われるものは、外貨預金で言うところの「金利」だと思っていいでしょう。ですが全く違う部分があり、この「金利」は「受け取るだけではなく払うことだってあり得る」のです。
デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売り買いするタイミングをもっと長くしたもので、だいたい2~3時間から24時間以内にポジションをなくしてしまうトレードだと指摘されています。
FXで大きく稼ぎたいと言うなら、FX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較することが絶対で、その上で自分に合う会社を選ぶことが必要だと言えます。このFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較するという上で大切になるポイントなどをお伝えしましょう。
スプレッドと呼ばれるものは、FX会社によりバラバラな状態で、プレイヤーがFXで収益をあげるためには、スプレッド差がゼロに近ければ近いほど得することになるので、その点を押さえてFX会社を選定することが必要だと思います。
チャートの動きを分析して、売買する時期の判断をすることをテクニカル分析という名で呼びますが、このテクニカル分析ができるようになれば、「売り買い」するベストタイミングを外すことも少なくなるでしょう。

FX取引を行なう中で、最も一般的な取引スタイルだと言われるのが「デイトレード」になります。日毎手にできる利益を堅実に押さえるというのが、このトレードの特徴になります。
「毎日毎日チャートを確かめるなんてできない」、「為替変動にも影響する経済指標などを速やかに目にすることができない」とおっしゃる方でも、スイングトレードを採用すればまったく心配することはありません。
日本と比べると、海外の銀行の金利が高いということがあって、スワップ金利が与えられるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXを行なう時に手にできるスワップ金利になります。
僅か1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益になりますが、10倍の場合は10万円の損益になります。要するに「レバレッジが高倍率になるほどリスクも高くなってしまう」わけです。
FXの最大のメリットはレバレッジだと思っていますが、本当に得心した状態でレバレッジを掛けませんと、専らリスクを上げるだけになると断言します。

海外FX会社人気ランキング

XMアフィリエイトを成功させる秘訣は比較サイトを作る事

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.