海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|スプレッドという“手数料”は…。

投稿日:

海外FX 優良業者ランキング

FXで言われるポジションというのは、手持ち資金として証拠金を口座に入れて、豪ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを指すのです。因みに、外貨預金にはポジションという考え方はありません。
スプレッドという“手数料”は、通常の金融商品と比べると、超低コストです。正直なところ、株式投資なんかだと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を払わされるはずです。
システムトレードとは、FX取引などにおける自動売買取引のことを指し、前もって規則を設定しておき、それに準拠する形で強制的に「買いと売り」を行なうという取引です。
FXに取り組む際の個人に対するレバレッジ倍率は、何年か前までは最高が50倍だったことを考えたら、「今の規定上の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方がいるのも当然ですが、25倍だとしても十分な利益確保は可能です。
FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査がOKとなれば「IDとPW」が届けられるというのが一般的なフローですが、一部のFX会社は電話を使用して「必要事項確認」をしているそうです。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」があるわけですが、このポジションと言いますのは、「買い」または「売り」の取り引きをしたまま、決済しないでその状態をキープしている注文のことを言います。
初回入金額というのは、FX口座開設が終わった後に入金しなければならない最低必要金額のことを指します。最低金額の指定のない会社もありますし、50000円以上という様な金額設定をしている会社も多々あります。
ここ最近のシステムトレードを検証しますと、第三者が立案した、「ある程度の収益に結び付いている売買ロジック」を勘案して自動売買が行なわれるようになっているものが少なくないように思います。
FX口座開設に付きものの審査に関しましては、主婦であったり大学生でも通っていますから、過度の心配は不必要だと言い切れますが、重要なファクターである「投資の目的」だったり「投資経験」等は、一律的にチェックを入れられます。
5000米ドルを買って保有している状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然のことドル高へと進んだ時には、売り払って利益を確保します。

証拠金を入金してある通貨を買い、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。一方、維持している通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」と言うわけです。
FX会社を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究するなら、確認してほしいのは、取引条件ですね。一社一社「スワップ金利」を始めとした諸条件が異なっていますので、あなたの投資スタイルにピッタリ合うFX会社を、しっかりと海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究の上選定してください。
テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列的な値動きをチャート型式で示して、更にはそのチャートを基本に、近い将来の相場の動きを推測するという方法です。このテクニカル分析は、いつ取引したらいいかを認識する際に有益です。
スキャルピングという攻略法は、割とイメージしやすい中長期に亘る経済的な変動などは意識せず、確率50%の戦いを一時的に、かつ際限なく継続するというようなものだと考えています。
デイトレードに取り組む場合は、通貨ペアの選定も大切になります。基本的に、大きく値が動く通貨ペアを選ばないと、デイトレードで資産を増やすことは無理だと断言できます。

スキャルピング向けの海外FX業者を選ぶには!?

サブアフィリエイトがあるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.