海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|デイトレードだとしても…。

投稿日:

利用者の多い海外FX会社ランキング

FXを開始するために、一先ずFX口座開設をやってしまおうと考えたところで、「どんな順番で進めれば口座開設が可能なのか?」、「どの様なFX会社を選定した方がうまく行くのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
MT4と呼ばれるものは、かつてのファミコンのような器具と同じで、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、初めてFX売買ができるようになります。
日本の銀行より海外の銀行の金利が高いということから、スワップ金利が付与されるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、FXをすることで付与されることになるスワップ金利になります。
1日の中で、為替が急変する機会を逃さずに取引するのがデイトレードです。スワップ収入獲得を狙うことはせず、一日という期間の中で何度かトレードを行い、上手に儲けに結び付けるというトレード法なのです。
デイトレードだとしても、「365日売り・買いをし利益を出そう」などという考えを持つのは止めましょう。無茶な売買をして、挙句に資金を減少させてしまうようでは何のために頑張ってきたのかわかりません。

FXで儲けを手にしたいなら、FX会社を海外FX業者口座開設比較ランキングaxioryを比較検証することが必須で、その上で自分自身にマッチする会社を1つに絞り込むことが求められます。このFX会社を海外FX業者口座開設比較ランキングでaxioryを比較検証する上で頭に入れておくべきポイントなどをレクチャーしようと思っております。
買いと売りの両ポジションを一緒に保有すると、円安・円高のどっちに動いても収益を出すことができるというわけですが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を注ぐことが必要でしょう。
高金利の通貨だけを買って、その後保有することでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイント獲得のためにFXをしている人も結構いるそうです。
売買する時の価格に差をつけるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行においても別の名前で導入されております。しかも驚くことに、その手数料がなんとFX会社の150~200倍というところが相当見受けられます。
デモトレードと言われるのは、ネット上だけで使える通貨でトレードの経験をすることを言うのです。30万円など、ご自分で決めた架空のお金が入ったデモ口座を開くことができ、実際のトレードと同一環境で練習可能です。

デイトレードというものは、スキャルピングの売りと買いの時間的な間隔を幾分長くしたもので、現実の上では2~3時間程度から1日以内にポジションを解消するトレードだとされています。
スプレッド(≒手数料)については、通常の金融商品と海外FX業者口座開設比較ランキングでaxioryを比較検証してみましても格安だと言えます。明言しますが、株式投資なんか100万円以上の売買をすると、1000円位は売買手数料を搾取されます。
FX口座開設に関しては“0円”だという業者がほとんどですから、それなりに面倒くさいですが、何個か開設し実際に使ってみて、あなた自身にフィットするFX業者を選ぶべきでしょうね。
デイトレードにつきましては、通貨ペアの見極めも大切になります。正直言って、変動幅の大きい通貨ペアを選ばないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは困難だと断言します。
FXを行なう際の個人に認められているレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを考えると、「今時の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方が存在するのも無理はありませんが、25倍であってもちゃんと利益を生み出すことはできます。

FX 比較サイト

海外FXライフタイムコミッション iFOREXアフィリエイトとGemForexアフィリエイトの比較

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.