海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|申し込みそのものはFX業者の専用ホームページのFX口座開設ページから15~20分前後でできます…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

実際のところは、本番トレード環境とデモトレード環境を海外FX会社ボーナス比較ランキングで比較研究してみますと、前者の方が「一度のトレードごとに1ピップス前後利益が減る」と思っていた方が間違いありません。
人気を博しているシステムトレードの内容を精査してみますと、経験豊富なトレーダーが考案・作成した、「着実に収益をあげている自動売買プログラム」をベースに自動売買ができるようになっているものがかなりあるようです。
為替の方向性が顕著な時間帯を掴んで、そのタイミングで順張りするというのがトレードを行なう上での原則です。デイトレードだけじゃなく、「平静を保つ」「トレンドが定まらない時は静観する」というのは、どんなトレード法に取り組もうとも本当に大事になってくるはずです。
申し込みそのものはFX業者の専用ホームページのFX口座開設ページから15~20分前後でできます。申し込みフォームへの入力終了後、必要書類を郵送などで送付し審査結果が出るまで待つというわけです。
FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理と同様に手出しできる額の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能で、証拠金と本当の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しているのです。

システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントに達した時に、システムがひとりでに売買します。とは言え、自動売買プログラムそのものは使用者が選ばなくてはなりません。
FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買うと、金利差に見合うスワップポイントを獲得することができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うような時は、全く反対でスワップポイントを徴収されるというわけです。
スキャルピングとは、1取り引きあたり数銭から数十銭ほどのほんの小さな利幅を目指して、毎日毎日連続して取引を実施して利益を積み上げる、れっきとした取り引き手法です。
デイトレードとは、スキャルピングの売買の間隔を幾分長めにしたもので、だいたい数時間程度から1日以内にポジションをなくしてしまうトレードを指します。
FX会社の多くが仮想通貨を用いてのトレード訓練(デモトレード)環境を一般公開しております。本当のお金を投入しないでデモトレード(仮想売買)ができるので、是非ともトライしてみることをおすすめします。

システムトレードというのは、PCプログラムに従ってなされる自動売買取引のことを指し、事前にルールを設けておいて、それに応じてオートマチックに「売りと買い」を繰り返すという取引になります。
FX口座開設の申し込みを済ませ、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとパスワード」が簡易書留郵便などで届くというのが通例だと言えますが、特定のFX会社は電話を通して「必要事項」をしているようです。
システムトレードにおきましても、新規に売買するタイミングに、証拠金余力が要される証拠金の額を下回っていると、新たに発注することは不可能となっています。
デイトレードと言いましても、「365日トレードをし収益をあげよう」などという考え方はお勧めできません。無謀とも言えるトレードをして、反対に資金が減少してしまっては公開しか残りません。
FXのトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の反復だと言えます。非常に単純な作業のように思われますが、ポジションを建てるタイミングまたは決済を決断するタイミングは、予想以上に難しいと断言します。

海外 FX 人気ランキング

月収100万円への近道は海外FXアフィリエイトのXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.