海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

GEMFOREX口座開設ボーナス&キャンペーン

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|スプレッド(≒手数料)については…。

投稿日:

信頼・実績の人気の海外FX業者

スワップポイントは、「金利の差額」だと説明されますが、リアルに手にできるスワップポイントは、FX会社の収益とも言える手数料を控除した金額になります。
トレードの戦略として、「一方向に変動するほんの数秒から数分の時間内に、少なくてもいいから利益を手堅くもぎ取る」というのがスキャルピングというトレード法となります。
「売り・買い」に関しては、一切合財面倒なことなく完結してしまうシステムトレードですが、システムの修復は定常的に行なうことが要され、その為には相場観を修養することが求められます。
スキャルピングに取り組むつもりなら、少しの利幅でも必ず利益をあげるという心積もりが必要不可欠です。「もっと値があがる等という考えは排除すること」、「欲を張らないこと」が大事なのです。
ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと申しますのは、取り引きをした後、決済しないでその状態を持続している注文のことを言います。

スプレッド(≒手数料)については、株式といった金融商品と比べても、驚くほど低額です。はっきり言いますが、株式投資なんか100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円程度は売買手数料を払うのが普通です。
FX関連事項を検索していくと、MT4という文言をいたるところで目にします。MT4というのは、利用料不要で使用可能なFXソフトの名前で、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が付随している取引ツールなのです。
FXを行なう時は、「外貨を売る」という状態から取引をスタートすることも可能なのですが、このように外貨を所有しないで「外貨を売っただけの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
評判の良いシステムトレードの内容を確認してみると、第三者が作った、「確実に利益をもたらしている売買ロジック」を加味して自動売買が行なわれるようになっているものがかなりあるようです。
傾向が出やすい時間帯を見定めて、そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードに取り組む際の基本的な考え方です。デイトレードだけじゃなく、「平静を保つ」「トレンドが強い時だけ売買する」というのは、どんなトレード法であろうとも決して忘れてはいけないポイントです。

テクニカル分析を行なう方法としては、大きく分けるとふた通りあるのです。チャートとして描写された内容を「人が分析する」というものと、「プログラムが自動的に分析する」というものになります。
証拠金を担保に特定の通貨を買い、そのまま保持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。それとは逆パターンで、保有している通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
同一国の通貨であったとしても、FX会社が異なれば付与されるスワップポイントは違ってくるのです。ネットなどでしっかりとリサーチして、可能な限り有利な条件提示をしている会社を選択しましょう。
チャートをチェックする際に大事になると言って間違いないのが、テクニカル分析です。こちらのウェブサイトにて、豊富にある分析のやり方を各々親切丁寧に説明させて頂いております。
スキャルピングとは、ほんの僅かな時間で極少利益を積み増していく超短期取引のことで、テクニカル指標だったりチャートを基にして売買をするというものです。

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

アフィリエイトで稼ぐならXMパートナー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.