海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|MT4専用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは様々な国に存在していて…。

投稿日:

海外 FX ランキング

スイングトレードというものは、トレードする当日のトレンドが影響を及ぼす短期売買とは全然違って、「以前から為替がどの様な動きをしてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だと断言します。
スワップというものは、「売り」と「買い」の対象となる2国間の金利の差異から得ることが可能な利益のことです。金額そのものは小さいですが、一日一回付与されるので、かなり嬉しい利益だと感じます。
FXに関しまして調査していきますと、MT4というワードをいたるところで目にします。MT4と言いますのは、使用料なしで使用することができるFXソフトのことで、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付いているトレードツールです。
システムトレードと申しますのは、そのソフトウェアとそれをきっちりと実行してくれるPCが高級品だったため、かつては一握りの資金的に問題のない投資プレイヤーのみが行なっていたのです。
売買未経験のド素人の方であれば、難しいだろうと思えるテクニカル分析ではありますが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ認識すれば、値動きの判断が圧倒的に簡単になります。

FXについては、「外貨を売る」ということから取引に入ることもできるわけですが、このように外貨を保有することなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」ということになります。
人気を博しているシステムトレードを調査してみると、力のあるトレーダーが構築した、「それなりの利益を生み出している自動売買プログラム」を踏まえて自動売買されるようになっているものがかなりあります。
テクニカル分析をやる場合は、総じてローソク足を並べて表示したチャートを用います。初めて見る人からしたら簡単じゃなさそうですが、慣れて読み取ることが可能になると、投資の世界観も変わることでしょう。
MT4専用の自動売買プログラム(EA)のプログラマーは様々な国に存在していて、現実の運用状況もしくは評定などを考慮しつつ、より機能性豊かな自動売買ソフトの開発製造に頑張っています。
FX口座開設をすれば、現実に取引をすることがないとしてもチャートなどを利用することができるので、「一先ずFXの周辺知識を身に付けたい」などと考えている方も、開設した方が賢明です。

FX取引を行なう際に出てくるスワップと言われるものは、外貨預金にもある「金利」だと思っていいでしょう。とは言うものの完全に違う部分があり、この「金利」と申しますのは「受け取るだけじゃなく支払うことだってある」のです。
トレードの戦略として、「為替が上下いずれか一方向に変動する短い時間の間に、ちょっとでもいいから利益を絶対に確保する」というのがスキャルピングというトレード法になります。
FXに挑戦するために、差し当たりFX口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「どういった手順を踏めば開設することが可能なのか?」、「何を重要視してFX業者を選択したらいいのか?」などと頭を抱えてしまう人は非常に多いです。
こちらのサイトでは、スプレッドや手数料などをプラスした合算コストにてFX会社を海外fx業者レバレッジ比較ランキングで比較した一覧表を確認いただくことができます。当たり前ですが、コストについては利益に影響しますので、念入りに確認することが大事になってきます。
システムトレードでは、EA(自動売買プログラム)の設定どおりにテクニカルポイントが巡ってきた時に、システムが勝手に「売り買い」をします。そうは言いましても、自動売買プログラムについてはトレーダー自身が選ぶわけです。

人気の海外FXランキング

XMアフィリエイトを成功させる秘訣は比較サイトを作る事

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2020 All Rights Reserved.