海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|「デモトレードを実施して利益が出た」としたところで…。

投稿日:

人気の海外FXランキング

「デモトレードを実施して利益が出た」としたところで、リアルなリアルトレードで儲けを生み出すことができる保証はありません。デモトレードについては、やはりゲーム感覚でやってしまいがちです。
儲けを生み出すためには、為替レートが注文した時点のレートよりも良い方向に変動するまで待つことが必要です。この状態を「ポジションを保有する」という言い方をするのです。
スイングトレードであるなら、いくら短期だとしても3~4日、長期のケースでは数ヶ月にも亘るような戦略になる為、毎日流れるニュースなどを参照しながら、それから先の世界の経済情勢を推測し資金投下できるというわけです。
スワップポイントというのは、「金利の差額」であると言えますが、リアルにもらうことができるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料が差し引かれた金額だと考えてください。
FXに取り組む場合の個人に向けたレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったので、「ここ数年の最高25倍は低い」と感じている方が存在するのも当然と言えば当然ですが、25倍でありましても想像以上の収入に繋げることはできます。

為替の変動も理解できていない状態での短期取引となれば、成功するはずがないと言えます。いずれにしてもハイレベルなスキルと経験が要されますから、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理だと思います。
先々FXを行なおうという人や、FX会社をチェンジしてみようかと検討中の人に参考にしていただく為に、日本で営業しているFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較し、ランキング一覧にて掲載しております。よければ参考になさってください。
システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントに到達した時に、システムが強制的に「売り・買い」をしてくれます。ですが、自動売買プログラムに関しては投資する人自身が選択します。
MT4をパソコンにインストールして、インターネットに接続させたままストップさせることなく稼働させておけば、眠っている間も自動的にFXトレードを行なってくれるのです。
チャートの時系列的変化を分析して、いつ売買するかの決定を下すことをテクニカル分析と称するわけですが、この分析ができれば、買う時期と売る時期の間違いも激減するでしょう。

「FX会社毎に準備しているサービスの中身を探る時間がほとんどない」と仰る方も多いと思われます。そのような方にお役立ていただきたいと、それぞれが提供しているサービスでFX会社を海外FX口座開設ボーナスキャンペーンを比較ウェブで検証比較しております。
スキャルピングについては、短い時間の値動きを利用するということが前提ですから、値動きが明確になっていることと、「買い・売り」の回数が多くなるので、取引を行なうサイト経費が小さい通貨ペアを扱うことが肝要になってきます。
テクニカル分析を行なうという時は、概ねローソク足で表示したチャートを使用することになります。外見上複雑そうですが、完璧に読めるようになりますと、本当に役に立ちます。
スイングトレードの魅力は、「常時取引画面にしがみついて、為替レートを確かめなくて良い」という部分だと言え、忙しないことが嫌いな人にもってこいのトレード手法だと言えると思います。
スキャルピングと言われているものは、1回のトレードで1円にすらならない微々たる利幅を得ることを目的に、日々何回もの取引を敢行して薄利を取っていく、一種独特な売買手法になります。

FX 比較サイト

副業で稼げるのはXMアフィリエイト

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.