海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版

海外FX口座開設におススメの比較ランキング!海外FX優良業者はAXORY,TitanFX,XM,Land-FX,TradeView!億り人海外FX専業トレーダーが案内するこの5業社で決まり!信頼度と利用実績から見る海外FX人気業者ランキング。安心安全に利用出来る海外FXブローカー。

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第1位

1位 XMトレーディング(XMTRADING)

海外FX比較ランキング1位はXMTRADING(XMTRADING)

口座タイプ スタンダード口座,マイクロ口座,ZERO口座(ECN)
プラットフォーム MT4,MT5(WINDOWS,Mac,Android,iOS対応), MT4,MT5ウェブトレーダー
レバレッジ スタンダード,マイクロ口座は最大888倍 ZERO口座は最大500倍(※口座残高によるレバレッジ規制あり。残高2万ドル相当以上200倍,10万ドル相当以上100倍)
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア57種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー5種,株価指数30種
ボーナス 口座開設ボーナス3000円,,入金ボーナス(500ドルに対して100%,4500ドルに対して20%,BITWALLET入金に対して2000ドルまで10%),トレード毎に貰えるXMP(※ZERO口座は口座開設ボーナス以外は対象外不適用。)
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,JCB),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス セーシェル金融庁

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第2位

2位 TitanFX

海外FXランキング2位TitanFX(タイタンFX)
口座タイプ スタンダード口座,ブレード口座(ECN)
プラットフォーム MT4(PC,Mac,Android,iOS対応),Titan FX Webトレーダー
レバレッジ スタンダード口座,ブレード口座ともに最大500倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄(FOREX,CFD) 通貨ペア63種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数9種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),国内銀行送金,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,Mastercard),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP),バヌアツ共和国金融庁(VFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第3位

3位 AXIORY

海外FX比較ランキング3位AXIORY(アキシオリー)
口座タイプ スタンダード口座,ナノスプレッド口座(ECN)
プラットフォーム MT4,,cTrader, AxioryWebtrader他
レバレッジ スタンダード口座,ナノスプレッド口座ともに最大400倍
ロスカットレベル 維持率20%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア61種,コモディティ8種,貴金属4種,エネルギー2種,株価指数10種
ボーナス 基本的にはボーナスなし。過去にイベント・キャンペーン等により実施された経歴あり。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA),海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第4位

4位 トレードビュー(Tradeview)

海外FX比較ランキング4位はTRADEVIEW(トレードビュー)
口座タイプ スタンダード口座,ILC口座(ECN)
プラットフォーム MT4,cTrader,Currenex
レバレッジ スタンダード最大400倍 ILC口座は最大200倍(デフォルトでは100倍設定、申請が必要。)
ロスカットレベル 維持率100%以下でロスカット。ゼロカットシステム採用により急激な相場変動で口座がマイナスになっても追証は発生しません。
取り扱い銘柄 通貨ペア40種
ボーナス ボーナスなし。
主な入金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
主な出金手段 BITWALLET,クレジットカード,デビットカード(VISA,MasterCard,JCB),スティックペイ,エコペイズ,海外電信送金(ワイヤー送金)
金融ライセンス CIMA(ケイマン諸島金融庁)

(※2019年2月1日現在のデータ)

海外FX業者 比較評判口コミ 口座開設ランキング 第5位

最近の投稿

FX

海外fx比較|チャート検証する時に大事になると言われているのが…。

投稿日:

100%以上の入金ボーナスキャンペーン開催のFX業者を狙え

我が国より海外の銀行金利の方が高いということが理由で、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXに取り組んだ時に与えられるスワップ金利になります。
日本国内にも多くのFX会社があり、各々の会社がユニークなサービスを提供しております。そのようなサービスでFX会社を海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証して、それぞれに見合うFX会社を探し出すことが一番大切だと考えています。
デイトレードと言われるものは、スキャルピングの売りと買いのタイミングをそこそこ長くしたもので、普通は3~4時間程度から1日以内に売買を完結させてしまうトレードを意味します。
「FX会社毎に提供するサービスの内容を把握する時間があまりない」といった方も多いのではないでしょうか?そのような方に利用して頂こうと、それぞれのサービス内容でFX会社を海外fx高評価業者人気ランキングで比較検証し、ランキング表を作成しました。
MT4と申しますのは、古い時代のファミコンなどの機器と一緒で、本体にプログラムされたソフトを挿入することで、ようやくFX取引をスタートさせることが可能になるというものです。

例えば1円の値動きだとしても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益なのですが、10倍でしたら10万円の損益になります。詰まるところ「レバレッジが高ければ高いほど被害を受ける確率も高くなってしまう」のです。
FX口座開設についてはタダだという業者がほとんどですから、いくらか手間暇は必要ですが、3つ以上開設し実際に操作してみて、ご自身にピッタリのFX業者を選んでほしいと思います。
5000米ドルを購入して所有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然のことながらドル高へと進展した時には、売り払って利益をゲットします。
FX取引におきましては、「てこ」同様に少しの額の証拠金で、その何倍という取り引きが許されており、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」という名で呼んでいます。
スキャルピングと呼ばれているのは、一度のトレードで数銭から数十銭程度という非常に小さな利幅を追っ掛け、日々すごい数の取引をして薄利を積み上げる、一つの取り引き手法です。

初回入金額というのは、FX口座開設が終わった後に入金すべき最低必要金額のことです。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますが、100000円以上という様な金額設定をしている会社もあります。
テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大きく分類すると2通りあるのです。チャートに描かれた内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「PCが半強制的に分析する」というものです。
チャート検証する時に大事になると言われているのが、テクニカル分析です。こちらのページにおいて、幾つもあるテクニカル分析方法を1個ずつ詳しく説明させて頂いております。
FX口座開設の申し込み手続きを済ませ、審査を通過したら「IDとPW」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れではありますが、一部のFX会社はTELを介して「内容確認」を行ないます。
スワップポイントについては、ポジションをキープし続けた日数分もらうことが可能です。毎日既定の時間にポジションを有したままだと、その時間にスワップポイントが加算されることになります。

海外FX 比較

XMアフィリエイトはサポート充実 専任のサポート担当がフォロー

-FX

Copyright© 海外FX人気優良業者 比較ランキング 2019年版 , 2019 All Rights Reserved.